FC2ブログ

よしもとふるさと劇団 エントリー募集

よしもとふるさと劇団

吉本興業 住みますプロジェクト第2幕
『よしもとふるさと劇団』エントリー募集

参加条件、地元が好き。以上

地元の面白い話を、お芝居で地域を元気に。
地元愛を、旗揚げしよう!

募集期間:2013年7月23日より随時募集

【よしもとふるさと劇団とは?】
2011年5月にスタートした「あなたの街に住みますプロジェクト」。
現在は、全国47都道府県の住みます芸人たちが、地域のみなさんと協力しながら、様々な活動を展開中です。
さらに、吉本興業グループでは、毎年3月開催の沖縄国際映画祭「地域発信型映画」「JIMOTOCM」にて、地域の魅力を日本中に、そして世界に配信する事業にも取り組んでいます。
そしていま、住みますプロジェクト第2幕として、新たなプロジェクトが誕生しました。

この国に、おなじ街なんてひとつもありません。
それぞれの地域が、独自の文化、風土、方言、名物などを育んできました。
そこにはきっと、オリジナリティあふれる面白い物語やネタが詰まっているはず。
あなたにとっては、当たり前の話でも、全国の人にとっては全く未知の面白い話かもしれません。
そんな物語を一緒に舞台化しませんか。みんなで参加し、地元で創る。
あなたが生まれた場所が、新しい笑いや感動を生む。そのパワーが、街を盛り上げ、やがて全国へ届く地元への愛で、地元を元気にするプロジェクトです。

もし、劇団員や脚本家が足りなかったとしても安心してください。
全国47都道府県の“住みます芸人”をはじめ、一流の脚本家や演出家、果ては脚本・演出が出来る芸人まで。
吉本興業の人材がフルバックアップいたします。地域が元気にならないと、日本は元気にならない。
そんなことを吉本は本気で思っているんです。

まずは、地元の面白い話を教えてくれるだけでもかまいません。飲み会で必ず出てくる思いで話、おばあちゃんから聞かされた変な話、どんな話でも大歓迎です。
さあ、いっしょに、東京も大阪もマネできない面白いこと、はじめませんか。

【よしもとが、アドバイス&バックアップ!】
よしもとふるさと劇団アドバイザー「湊 裕美子(みなと・ゆみこ)」が、このプロジェクトの推進をサポート。さらに、脚本づくりや劇団旗揚げに向けては、神保町花月で実績のある、よしもと脚本家芸人たちがサポートさせていただきます 。 地元のために 、みんなのために、どうぞ“よしもと”をご活用ください !

【劇団旗揚げまでの流れ】
よしもとふるさと劇団ホームページの「エントリーシート」にご記入

よしもとふるさと劇団事務局が、みなさまにヒアリング
47都道府県エリアスタッフがサポート地元劇団旗揚げに向けて作業

劇団旗揚げ決定!!
①まずは物語の設定づくりから。
物語となる舞台を設定し、登場人物を決めていきます。
②脚本づくり。
舞台となる地元で伝えられる物語、面白い話を題材に脚本づくりをスタート。
よしもと脚本家芸人がサポートいたします。
③劇団員オーディション。
脚本決定後、出演いただく地元の方々をオーディションで選びます。
ご当地住みます芸人も出演、ほか吉本芸人も出演予定です。
④公演の運営サポート
公演に向けての準備、稽古、旗揚げ公演の運営に関しましても、
47都道府県のエリアスタッフが全面サポートいたします。
⑤旗揚げ公演後の展開
第2回、3回公演を実施。学校での上演、県内外での巡業公演などを予定しています。

※エントリー、詳細は以下ホームページにて御確認下さい。

よしもとふるさと劇団ホームページ
http://www.yoshimoto.co.jp/sumimasukoubo/
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

kangekiannai

Author:kangekiannai
四国の演劇・舞台情報が一挙にわかるサイトを目指して、更新して行きます。
情報あればお寄せ下さい!
連絡先はこちら。↓
kangekiannai_ehime
@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

TweetsWind

検索フォーム

QRコード

QR