FC2ブログ

坊っちゃん劇場ミュージカル『幕末ガール~ドクトル★おイネ物語~』

img088.jpg
img089.jpg

坊っちゃん劇場第7作公演

ミュージカル『幕末ガール~ドクトル★おイネ物語~』

作・作詞・演出:横内 謙介
音楽:深沢 桂子

日時:
4/14~3月中旬予定
※坊っちゃん劇場HP参照

場所:
坊っちゃん劇場
(愛媛県東温市見奈良1125)

観劇料金:
S席指定3500円
A席指定一般3200円
B席指定一般2700円
A席指定高校生2000円
B席指定高校生1800円
A席指定中学生以下1500円
B席指定中学生以下1400円
※当日は300円増し

チケット取り扱い:
坊っちゃん劇場(予約・販売窓口)Tel 089-955-1174

生まれてきたことを 幾度も憎み ここから消えたいと思った世界
でも今、私の手の中で冷たくなった一つの命
みせてあげたいと思った まばゆい朝の光・・・。(「幕末ガール」劇中歌より)

明治26年、一艘の蒸気船が宇和島を目指して最後の航海に出る。
1人の老婆と、会津の若夫婦・若き航海士、沢山の人生の旅立ちを乗せて。
老婆の名は、楠本イネ。父をフォン・シーボルト、母を花魁のタキにもち、
長崎に生まれたおイネは幼くして「自分は皆と同じではない」と悟る。
「誰の世話にもならずに生きてやる!」と学問の道を目指し、
父の弟子・四国伊予の卯之町の医者・二宮敬作の元に。
出産で命を落とす女達の苦しみを前に、「赤子を助けたい!」と産科女医への道を歩みだす。
異人の子・女である事、大きく立ちはだかる幕末の時代の壁を突き破って、
産科女医の道を究めていくおイネの人生を、
船旅の事件に立ち向かう老イネの人生と重ねて、パワフルに描きます。

●横内謙介プロフィール●
劇作家・演出家・扉座主宰 日本劇作家協会副会長
1961年生まれ。東京都出身。高校在学中に演劇と出会い、処女作『山椒魚だぞ!』で演劇コンクール優秀賞を受賞。
82年、扉座の前身「善人会議」を旗揚げ。以後オリジナル作品を発表し続けている。
活動は劇団だけにとどまらず、トニセンの舞台や、スーパー歌舞伎等、外部に幅広く作品を提供。
また、国民文化祭ふくおかオープニングフェスティバル『人生号』構成・演出・、愛・地球博『地球タイヘン大講演会』脚本・演出、NHKBS2『深夜劇場へようこそ』司会、06年フジテレビ系ドラマ『ダンドリ。』脚本等、演劇以外にも活動の場を広げている。
92年岸田国士戯曲賞受賞。99年大谷賞を史上最年少で受賞。

坊っちゃん劇場HP:
http://www.botchan.co.jp/index.html
スポンサーサイト



Secre

プロフィール

kangekiannai

Author:kangekiannai
四国の演劇・舞台情報が一挙にわかるサイトを目指して、更新して行きます。
情報あればお寄せ下さい!
連絡先はこちら。↓
kangekiannai_ehime
@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR