FC2ブログ

高知演劇ネットワーク演会プレゼンツ「FATE」

2021_7_高知演劇ネットワーク演会_FATE_高知A
2021_7_高知演劇ネットワーク演会_FATE_高知B

高知演劇ネットワーク演会プレゼンツ
『FATE』

■日時
2021年7月17日(土)13:00開演 17:00開演 ※開場は開演の30分前
※配信公演あり。詳細についてはHPにて改めてお知らせします。なお、感染状況によって、配信公演のみとさせていただく場合がございます。

■会場
蛸蔵(高知市南金田28)

■入場料
一般前売り2,000円(当日2,500円)
学生前売り1,000円(当日1,500円)

■前売り券販売所
藁工ミュージアム
高知市文化プラザかるぽーとミュージアムショップ
高知県立美術館ミュージアムショップ

■Web予約
こちらの予約フォームよりお願いします

設立21年目の演会の歩みは誰にも止められない!
作家も俳優も脚本テーマもすべて運命の任せるままに。
公募で集まった俳優14名。
そして、高知で注目の脚本家4名が、チームのために書下ろした新作。
この4作品が融合して起こす化学反応をもう運命とは言わせない。
鎬を削る熱い1日をお見逃しなく!


■赤チーム
『出会う、広がる。』
作・演出:田坂涼(絵空事/Unit out)
出演:加藤春菜(シャカ力)、河邊雄大(高知大学演劇研究会)、野村春菜、三上綾佳(TRY-ANGLE)
楽曲提供:paul(山﨑 貴博)、Hinn

「テーマは旅」
そう遠くない場所の些細な違いや変化を楽しむ「プチ旅行」が趣味の男。偶然見つけた階段を登った先で見たのは、眺めの良いひらけた場所でコソコソと何かを話す3人だった。『旅の醍醐味とは、出会い広がることと見つけたり!』

田坂涼(絵空事/Unit out)
1993年岡山生まれ。2012年に演劇と出会い、就職を機に高知に拠点を移す。個人ユニット「絵空事」、愛媛を拠点に演劇を中心とした表現活動を行う小集団「Unit out」所属。作演出、出演、照明、音響、撮影、編集、制作と担当は多岐にわたる。コロナ禍以前は「四国ならどこにでもいる」と評されたフッ軽男。


■青チーム
『ハハハ 〜今、私心臓二つ〜』
作・演出:行正忠義(シャカ力)
出演:安西寅(屋根裏舞台)、大崎礼梨胡、竹内ひかり(TRY-ANGLE)

「テーマは母」
母から産まれた私。
眠って食べて大きくなって。
好きな人ができて、命を宿した私、クソ頼りない男とスイッチ入った母。
ひとりの人間『私』が『母』になる時のお話です。

行正忠義(シャカ力)
1978年岡山に生まれる。
大学から演劇をおっぱじめて、劇団NEWSUN菌からの劇団泪目を経て、2010年より劇団シャカ力の代表に就任。四国劇王Ⅳ•Ⅴ•Ⅶ•Ⅷにて4度の四国劇王に輝き体の7割が四国劇王で出来ている。第一回かもめ短編演劇祭で演出賞もらう。演劇大好きおじさん。


■黄チーム
『G戦場のAリア』
作・演出:谷相裕一(TRY-ANGLE)
出演:東田侑希子(高知大学演劇研究会)藤井虎太朗、山脇光広(TRY-ANGLE)

「テーマはA3272」
「A3272です」と女は言った。
とある秘密工作の任務中に辿り着いた建物の一室での出来事。
助けを待つ間に繰り広げられる男と女のせめぎ合い。
さらに助けに来た男も加わって…
手に汗握らない心理戦が展開されるのかされないのか。
なんだか良く分からないスパイたちの物語!

谷相裕一(TRY-ANGLE)
1974年高知県生まれ。
1999年結成のTRY-ANGLE旗揚げメンバー。
天才的着眼点と発想から言葉遊びを巧みに使ったオリジナル脚本やコント台本を手掛ける。
「笑いを愛す男」
役者としては「虎哲」の名で活動。


■緑チーム
『劇団フライトリード』
作・演出:オカザキケント
出演:石川諒、西森綾乃、平野蘭(シャカ力)、山下琴代(高知大学演劇研究会)

「テーマは運命」
地方の小劇団・フライトリード。
歓迎会の最中に新入団員が突然、やはり入団はなかった事にして欲しいと言って立ち去った。残された団員たち。団員の一人が言う、「うちら限界なんじゃないの、もう。」。
“東京”ではないこの街で、演劇を本気でやりたいと思うのは、間違いだったのだろうか。

オカザキケント
1994年生まれ、高知県出身。
俳優、作家。演出も行う。高知県を中心に県内外で精力的に活動中。
劇団等には所属しないフリーランスであり、様々な劇団の公演や企画に参加する一方で、自らも公演や企画を行う。
また現在は、地域みっちゃく生活情報誌『こじゃんと』にて、隔月でコラムも掲載中。


【スタッフ】
舞台監督:岡内宏道(TRY-ANGLE)
照明:杉村奈保
音響:吉田剛治
映像・配信:山下裕矢(Pebbles)
宣伝美術:タケムラナオヤ(Takemura Design & Planning)
制作:岡村実記(シャカ力)、吉良佳晃(劇団プラセボ/劇団33番地)、恒石佳絵(TRY-ANGLE)、清里達也(TRY-ANGLE)、ヨシダワークス

■主催
高知演劇ネットワーク演会

■共催
高知県立美術館

■お問い合わせ
高知演劇ネットワーク演会(岡村)
090-7625-9674
kochi.enkai.2001@gmail.com

ご来場にあたってのご注意

本公演は感染症拡大防止のため、座席数を限定し、事前の消毒や換気の強化を行うなどの対策を行います。
また、ご来場の皆様にはお手数をおかけしますが、次のことにご留意いただきますようお願いします。

・咳エチケットの励行のために、マスクの着用をお願いします。
・観劇中、フェイスシールドなどの装着をお願いする場合がございます。
・会場出入り口での手指消毒の徹底と、こまめな手洗いにご協力ください。
・ご体調がすぐれない方、発熱・咳・鼻水等の症状がある場合はご来場をお控えいただくようお願いします。
・会場入り口で非接触型体温検知機による検温をさせていただきます。検知結果によっては改めて体温を測定、体調についてお伺いさせていただき、37.5℃以上の方はご入場をお断りすることもございます。
・本公演の関係者・来場者の方から感染症患者が出た場合、必要に応じて高知市保健所より追跡調査の目的で使用する個人情報をお伺いさせていただきます。
・高知県内の感染症患者等の発生状況により、開催を延期・中止する場合がございます。あらかじめご了承ください。

高知演劇ネットワーク演会HP内公演ページ:
http://enkai-kochi.com/?p=626
スポンサーサイト



Secre

プロフィール

kangekiannai

Author:kangekiannai
四国の演劇・舞台情報が一挙にわかるサイトを目指して、更新して行きます。
情報あればお寄せ下さい!
連絡先はこちら。↓
kangekiannai_ehime
@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR