FC2ブログ

マームとジプシー 『てんとてんを、むすぶせん。からなる、立体。そのなかに、つまっている、いくつもの。ことなった、世界。および、ひかりについて。』香川公演

2020_9_マームとジプシー_香川

マームとジプシー
『てんとてんを、むすぶせん。からなる、立体。そのなかに、つまっている、いくつもの。ことなった、世界。および、ひかりについて。』
香川公演

作・演出:藤田貴大

《日時》
2020年9月26日(土) 17:00
2020年9月27日(日) 14:00
※受付開始・開場は開演の30分前

《料金》日時指定・自由席
一般3,000円 学生2,000円 高校生以下500円
※学生・高校生以下の方は、当日受付にて学籍を確認できる証明書をご提示ください。
※NSメンバー対象公演

《会場》
四国学院大学ノトススタジオ(香川県善通寺市文京町3-2-1)
※善通寺駅から徒歩8分 善通寺ICから車で8分
※駐車場は1日300円でご利用いただけます。

《チケット予約開始日》
2020年8月24日(月)
※本公演はコロナウイルス感染拡大防止の為、予約のみの受付となっております。


田舎町に住む10代の閉塞的な心象風景と、2001年アメリカ同時多発テロ、2011年東日本大震災、そして現在(いま)を往復しながら、それぞれの距離について描きました。
2013年の初演以降、国内外の様々な会場にて上演を重ねてきた本作。約三年ぶりの日本公演です。

***

本作は2013年の初演以降、国内外の様々な会場にて上演を重ねてきました。
この度、兵庫県豊岡市、香川県善通寺市での上演を経て、約4年ぶりに東京での公演も行います。

未だに新型コロナウイルスが猛威を振るうなか、公演実施に関して何度も協議を行ってきました。
公演期間はもとより、作品の準備期間における感染拡大の防止・対策についても細心の注意を払いながら進めて参ります。
また上演をする環境を整えていくうえでも日々の感染状況を考慮しながらその都度、慎重に判断していく予定です。

《出演》
荻原綾、尾野島慎太朗、成田亜佑美、波佐谷聡、召田実子、吉田聡子

《スタッフ》
衣装:suzuki takayuki
舞台監督:原口佳子
照明:小谷中直美
音響:竹内和弥
映像:召田実子
映像オペレーター:宮田真理子
ロゴデザイン:名久井直子

《協力》
シバイエンジン ノトスプロダクション 演劇コース制作部 四国学院大学パフォーミング・アーツ研究所(SIPA)

《主催》
四国学院大学

《助成》
令和2年度大学における文化芸術推進事業

《ご予約・お問い合わせ》
➀予約フォーム
マームとジプシー香川公演 予約フォーム

②四国学院大学パフォーミング・アーツ研究所(SIPA)
TEL/FAX:0877-62-2324(平日10:00~18:00)
E-MAIL: sipa@sg-u.ac.jp
ご予約の方はタイトルに「マームとジプシー公演予約」とし、
本文に【お名前・フリガナ・電話番号・観劇日時・枚数・券種】を明記して下さい。
後日受付完了の旨、ご返信します。

*お客様をはじめ劇場を利用する方の安全と安心のため、来場される方には下記をお願いしております。
ご予約の前に、必ずご一読ください。
お客様へのお願い

*香川公演は『IL MIO TEMPO – わたしの時間-』上演予定でしたが、演目が変更となりました。

四国学院大学ノトススタジオHP内公演ページ:
http://www.notos-studio.com/contents/event/event/4163.html

マームとジプシーHP内公演ページ:
http://mum-gypsy.com/wp-mum/archives/news/dots_2020

四国学院大学ノトススタジオHP:
http://www.notos-studio.com/

マームとジプシーHP:
http://mum-gypsy.com/
スポンサーサイト



Secre

プロフィール

kangekiannai

Author:kangekiannai
四国の演劇・舞台情報が一挙にわかるサイトを目指して、更新して行きます。
情報あればお寄せ下さい!
連絡先はこちら。↓
kangekiannai_ehime
@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR