FC2ブログ

株式劇団マエカブ マエカブ短編演劇コレクションR 『不思議な不思議の国のアリス/Matchbox』

2020_7_マエカブ_香川

株式劇団マエカブ
マエカブ短編演劇コレクションR
『不思議な不思議の国のアリス/Matchbox』

●日程
2020年7月23日(木祝)19:00
2020年7月24日(金祝)10:00/14:00/18:00

・開場は各回開演の30分前
・上演時間は約60分を予定

●場所
市民ふれあい会館
香川県坂出市本町一丁目2番1号
※JR坂出駅から西へ400メートル

[お車でお越しの方へ/お願い]
会場専用駐車場はございません。近隣のコインパーキングをご利用ください。

チケットご予約
●料金
[一般]1,500円
[学生]1,000円
※未就学児は保護者1名につき1名まで無料ですが、座席を必要とする場合はご予約の際にその旨をお知らせください。

●ご予約
新型コロナウイルス流行に伴う、衛生対策についてをご一読いただいた上でご予約をお願いいたします。
http://kabu.maekabu.main.jp/?eid=1305

● WEBチケット予約フォームをご利用ください。
※WEB予約は7月22日(水)23:59まで受付
https://mailform.mface.jp/frms/maekabu/acd6341xs7s5

●またはマエカブ劇団員まで。

お席に余裕がある場合は当日席もご用意いたしますが、ご予約優先となります。
衛生対策のためお席の数が限られております。お早目のご予約をお勧め致します。


【作品紹介】
『不思議な不思議の国のアリス』
原作:ルイス・キャロル(不思議の国のアリス)、脚色:遠藤みか

4人のアリス。ワタシはアナタ、アナタはワタシ。
白ウサギを追いかけて穴に落ちたり、イモムシやネコに煙に巻かれたり、 ヘンテコなお茶会に参加したり、デタラメな裁判にかけられたり、 「フウガワリ」な世界を右に左に大奔走。
2019年に役者・演出を変えながら上演してきた作品を2020年バージョンにリメイク。
果たしてアリス達の辿り着く先は。

『Matchbox』
作:RIN

「マッチいりませんか♪僕が売ってるよ♪」
歌声が街角に響いている。
「マッチ売りのマッチ」は小銭を稼いでその日暮らしを続けていた。
ある日、彼は両親が残した変わったマッチを見つける。
それは自分が望んだモノが目の前に現れる魔法のマッチだった。
アンデルセン童話「マッチ売りの少女」がベースの物語。
果たして少年の「望んだモノ」とは。


CAST/STAFF
●CAST
「不思議な不思議の国のアリス」
遠藤みか、与力(よりき)、宮本はるか、法兼弘季

「Matchbox 」
谷口継夏、三嶋孝弥

●STAFF
演出
三嶋孝弥

脚本
遠藤みか、RIN

舞台監督
岡田敬弘

制作
株式劇団マエカブ

音響
みやぶん

照明
大江一雄

お問い合わせ
お近くの劇団員、関係者、又はメールinfo@maekabu.main.jp 又はtel 090-7572-6104(株式劇団マエカブ/岡田)まで
※メールの返信は通常48時間以内に行っています。

株式劇団マエカブHP内公演ページ:
http://maekabu.main.jp/kouen/2007coler/
スポンサーサイト



Secre

プロフィール

kangekiannai

Author:kangekiannai
四国の演劇・舞台情報が一挙にわかるサイトを目指して、更新して行きます。
情報あればお寄せ下さい!
連絡先はこちら。↓
kangekiannai_ehime
@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR