FC2ブログ

Washi+ 土佐和紙未来おうちプロジェクト 2020 『わ(た)しとしぜん Part1』

2020_5_Washi__高知_オンラインA
2020_5_Washi__高知_オンラインB

Washi+
土佐和紙未来おうちプロジェクト 2020
『わ(た)しとしぜん Part1』

【期間】
2020年
5月16日(土) ①小学生13:00-14:30 ②中学生15:00-16:30
5月17日(日) ③小学生13:00-14:30 ④中学生15:00-16:30
(内容は全て異なりますので、二回共通で受講が望ましいです)
【対象】
小学生・中学生(ダンス・演劇の経験の必要は全くありません。日本語が分かれば、日本在住の必要ありません。)

【募集人数】
15名程度/回

【申し込み方法】
メール (washi.future.project@gmail.com)へ、①名前(学年)②参加日(番号)③ひとこと ④お使いのデバイスの種類(スマホ、iPad、パソコン等)を記入の上、開始の前日までにご応募ください。

受講にはオンラインミーティングアプリ「ZOOM」が必要です。必ず事前にダウンロードをお願いいたします。

パソコンまたはIpad等を使用することを推奨しますが、スマートフォンでの参加も可能です。兄弟やお友達で一緒のデバイスを使い、参加することも出来ます。

【参加費】
1人500円/回

【支払い方法】
オンライン決済システムPaypal、またはPaypayでお支払いできます。


豊富で綺麗な水と、健やかな土、お日様の力と適度な風。そして土に元気を与えてくれる生き物たちと人間の知恵。それらは和紙が生まれるのに欠かせない、重要な要素です。おうちでみんなと一緒に、「和紙と自然」、「わたしと自然」について考え、想像し、遊んじゃおう!

ワークショップ講師:
小学生担当:石山優太・金崎洋一・浜田あゆみ
中学生担当:井上貴子・山本香菜子・浜田あゆみ


【参加アーティスト紹介】

石山 優太(いしやま ゆうた) ダンサー
しおめも主催 茨城県出身、筑波大学体育専門学群卒業。 身体表現の自由さ、開放感に魅力を感じ、表現の活動を始める。 これまでに、様々なダンス作品、パフォーマンス、芝居に出演し、現在は、 未國ミュージカル学校巡業作品『いのちてんでんこ』にて主演を務めている。 また、振付家、ワークショップデザイナーとしても活躍しながら、自らでも 『しおめも』というパフォーマンスユニットを主宰。その活動は舞台作品に とどまらず、三陸国際芸術祭や仙台を中心に開催されているダンス幼稚園に参加するなど、勢力的に活動中。

井上 貴子(いのうえ たかこ)俳優
1993 年、双数姉妹に入団以後、2013年3月の活動休止公演まで、 ほぼ全ての劇団本公演に出演。その他、西巣鴨創造舎における 『子どもに見せたい舞台』、荒川区文化振興財団主催の『夏休みはエンゲキ』など 外部の作品にも多数参加。 2013 年には日韓英国際共同 制作「ONEDAY MAYBE」(演出トリスタン・シャープス)に出演。金沢のタテマチストリートの廃ビルと高知県 立美術館における上演に参加。 近年では小学校や保育園、児童養護施設等におけるワーク ショップや作品上演の活動も精力的に行っている。

金崎 洋一(かなざき よういち)ダンサー
香川県出身・在住のダンサー・振付家。これまで近藤良平や、鈴木竜の「風の強い日に」などに出演。
バレエ公演、瀬戸内国際芸術祭、国際創作サーカスフェスティバル等への出演等、ジャンルを問わず様々な作品への参加している他、
2019年には『Seiji Ozawa Festival』にてオペラにも出演。
地元香川では、幼児から大人まで年齢を問わず、ダンス、ストレッチの指導を行なっている。

山本 香菜子(やまもと かなこ)ダンサー
四歳よりクラシックバレエ・モダンバレエを学ぶ。高校では新体操を学びイオンカップに出場。舞台芸術学院本科ミュージカル部にてクラシック・モダン・ジャズ・タップ・パントマイムを学び、専門師の資格を得て卒業。その後、石井みどり・折田克子舞踊研究所に入所。埼玉舞踊コンクール・神戸舞踊コンクール等で入賞。全国ダンスコンペティションにおいて振付賞を受賞。2014年12月高知県立美術館においてイギリスの振付家ビリーカウイー作品に唯一の高知在住のダンサーとして参加し、エジンバラフリンジフェスティバルでの再演にも参加。

​浜田 あゆみ(はまだ あゆみ)俳優
高知出身。土佐和紙を製造する家に生まれる。
カナダのUniversity of Victoria 芸術学部演劇科卒業。卒業後、東京で役者として活動。2014年高知へUターンし、和紙業界の衰退を目の当たりにし、実家の工場を手伝いながら、舞台芸術を通して和紙を伝える活動を始める。
これまで役者として、トリスタン・シャープス(Dreamthinkspeak/イギリス)、ダリオ・モレッティ(Teatro all'improvviso/イタリア)、ヴィルバ・タロネン(フィンランド)、ダビッド・ダンゾン(CORPUS/カナダ)、ペーパームーンパペットシアター(インドネシア)、瀬川昌治、大堀光威、田丸一宏などの作品に参加している。土佐和紙未来プロジェクト実行委員会代表でもある。

Washi+ HP上企画ページ:
https://washiplus.wixsite.com/home/project2020-special
スポンサーサイト



Secre

プロフィール

kangekiannai

Author:kangekiannai
四国の演劇・舞台情報が一挙にわかるサイトを目指して、更新して行きます。
情報あればお寄せ下さい!
連絡先はこちら。↓
kangekiannai_ehime
@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR