FC2ブログ

越智良江『僕らが生まれる7日間の舟歌(バルカロール)』

2019_8_僕らが生まれる7日間の舟歌_香川

越智良江
『僕らが生まれる7日間の舟歌(バルカロール)』
*瀬戸内国際芸術祭2019 参加公演

日程:
2019年8月10日 (土)・11日 (日)
16:30~17:30(開場16:30)

料金:
一般前売1,000円/当日1500円
パスポート割引1300円
小中高生800円(前売り・当日とも)

会場:
直島・八幡神社

オンラインチケット
イープラス:https://eplus.jp/sf/detail/3001750001-P0030001
peatix:https://setouchi2019event-e04.peatix.com/

直島と瀬戸内の子供たちで作るオリジナル演劇。
子供たちの考えた八幡神社お参りツアーと、演劇公演の一体型でお届けします。
僕らの産まれる前には歴史があって、
僕らはたくさんの昔話から出来ています。
お父さんとお母さんの恋話。
おじいちゃんとおばあちゃんの子育て話。
そのまたおじいちゃんとおばあちゃんの青春話。
そのまたまたおじいちゃんとおばあちゃんの誕生話。
そのまたまたまた・・・
聞いて、集めて、考えて、積み上げて、3ヶ月かけて創りあげました。
この土地が育ててくれた僕たちだけの演劇です。
最果てまで届け!僕らの舟歌!

演出:越智良江
出演:直島と瀬戸内の子供たち
振付:越智良江
音響:村上政夫 ㈱スタックストラスト
照明:福田哲也 ㈲ケアー
舞台監督:若旦那家康(コトリ会議)
舞台美術:森山純一 ㈱フルステージ
音楽:丁美佳

■プロフィール
越智良江(おちよしえ)
劇作家・演出家。
演劇を通じたWSや作品作りを、様々な土地や人々に寄り添い多彩に創造する。
2016年まで広島「劇団Tempa」代表・作・演出。2017年に東京に移住。代表作に、演劇とコンテンポラリーダンス、ベースとの作品「With One’s」、落語「三年目」を新しい目線から描いた「贋作・三年目」、民話を元に書き下ろした「椿の田」「夏色クレヨン」など。文化ホール・高校・企業でのWSや講演も行う。広島佐伯区民文化センター 佐伯キッズ音楽劇の脚本・脚色・演出。

瀬戸内国際芸術祭2019 HP内公演ページ:
https://setouchi-artfest.jp/event/detail322.html

瀬戸内国際芸術祭2019 HP:
https://setouchi-artfest.jp
スポンサーサイト



Secre

プロフィール

kangekiannai

Author:kangekiannai
四国の演劇・舞台情報が一挙にわかるサイトを目指して、更新して行きます。
情報あればお寄せ下さい!
連絡先はこちら。↓
kangekiannai_ehime
@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR