FC2ブログ

世界劇団トライアルシアター『紅の魚群、海雲の風よ吹け』

2019_7_世界劇団_愛媛A
2019_7_世界劇団_愛媛B

世界劇団トライアルシアター
『紅の魚群、海雲の風よ吹け』

作・演出:本坊由華子

日時:
2019/7/6(土)13:00〜/17:00〜
2019/7/7(日)13:00〜/17:00〜
*上演時間は40分を予定しています。
*開場は15分前

会場;
シアターNEST
(愛媛県東温市見奈良1125 レスパスシティ/クールスモール2F)

料金:
当日・前売 一律1000円

Web予約フォーム:
http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=85da6d5549


やりたいことを、やる。

近年、様々なコンクールに出場し、ツアーを行い多くの方に注目されるようになってきた。
名実共に、ここ2年でレベルアップしている。
しかし、迷いが生まれているのも確かだ。
周囲の評価に晒されることで自分の表現を見失い始めている。

演劇には無数の評価基準があるのだ。
自分の作品が評価に晒される度に違和感を感じていた。
他者の評価基準がそもそも自分の作品の尺度と異なる可能性があるのではないか、と。
つまり、サッカー選手が野球を見て「手を使っちゃダメ!」と評価しているようなものだ。

誰の評価にも当てはまらない「世界劇団とはこれだ」と言えるものをクリエイトせねばならない。

本作品は2015年に上演した野外劇「紅の魚群、目劇の地図を観ろ」のリクリエーションである。
当時の脚本を読み返した。
未熟で稚拙な作品だが、そこには血が巡り、衝動が溢れていた。
教育問題、政権批判、差別への啓発、宇宙の真理が勢いよく描かれている。
しがらみもプレッシャーもなく「やりたいことをやっていた」当時の私は
誰の評価のも当てはまらない私だった。

海に解き放たれた紅の魚たちは、宇宙を泳ぐ。
風を巻き起こし、雲を晴らしてくれるだろう。

世界劇団 本坊由華子


★第10回せんがわ劇場演劇コンクール 一次審査通過!
最終選考へと進む作品を一足お先に愛媛でお披露目いたします。


CAST:
本坊由華子/赤澤里瑛/兵頭美咲/品部大和(星屑ロケッターズ)/片渕高史(ハコベラ)

STAFF:
音響:高橋克司
照明:金野俊幸
衣装:渡邊沙織(情熱'ダイヤモンド)
ドラマトゥルク:高山力造
宣伝美術:立木幹生(coup company)

世界劇団HP:
http://worldtheater.main.jp

世界劇団Twitter:
https://twitter.com/worldtheatermat

世界劇団Facebook:
https://www.facebook.com/世界劇団-394705013961723/
スポンサーサイト



Secre

プロフィール

kangekiannai

Author:kangekiannai
四国の演劇・舞台情報が一挙にわかるサイトを目指して、更新して行きます。
情報あればお寄せ下さい!
連絡先はこちら。↓
kangekiannai_ehime
@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR