FC2ブログ

高槻シニア劇団恍惚一座『ラストダンスは私に』

2018_11_高槻うっとり一座_愛媛

高槻シニア劇団恍惚一座 第6回演劇公演
『ラストダンスは私に』

脚本・演出:山口茜

日時:
2018/11/24(土)19:00〜
2018/11/25(日)13:00〜
*開場は開演の30分前

会場:
シアターねこ
(愛媛県松山市緑町1-2-1)

料金:
前売・当日ともに1000円

予約:
電話・FAX 089-904-7025 (受付: シアターねこ10時〜18時)
メール: theater.neco2012@gmail.com
メール件名に「ラストダンスは私に予約」、本文にお名前、日時、枚数、ご連絡先をご記入下さい。


あの人と再会したのは草木も凍る冬の、小さな公園でした。私の記憶はほとんど完璧に残っているので、
初めてあの人を見かけた時は、思わず硬直してしまいました。私は……猫です。でも、猫になる前は、人間でした。

夫婦なのに、夫婦だからこそ、思いを伝えあうのは難しい。でも失ってからじゃ遅…くない!?
ネコになった主婦が夫を見つけ出し、想いを伝えるまでのファンタジックコメディ。

出演:
あるふ、大町耕治、木内正恵、島勝美、杉岡浩子、田中賢一、西川惠美子、ふじむらみつゑ、山地美子 稲田喜之 飯坂美鶴妃 ピンク地底人5号


■プロフィール
山口茜
劇作家、演出家。1999年トリコ・Aプロデュースを立ち上げ、
以後16年間、年に1回から2回のペースで、自身の劇作、演出である演劇作品を上演している。
2003年第10回OMS戯曲賞大賞受賞、2007年若手演出家コンクール2006最優秀賞受賞、
2007年から2009年までの2年間、文化庁新進芸術家海外留学制度研修員としてフィンランドに滞在。
2012年文化庁芸術祭新人賞受賞。2013年龍谷奨励賞受賞。
2015年利賀演劇人コンクール優秀演出家賞一席受賞。
2015年よりアトリエ劇研アソシエイトアーティスト。
2016年よりセゾン文化財団シニアフェロー。

恍惚(うっとり)一座
シニア世代だからこそ生み出すことのできる魅力を舞台で大いに表現し、
見に来ていただいた幅広い世代のお客様に、感動や喜びや元気を与えたい!
2012年、高槻現代劇場を拠点に50歳以上のシニア劇団として「恍惚(うっとり)一座」は誕生しました。
この劇団名には、「私たちが心奪われて演劇に打ち込むことによって、観にきた皆さんが"うっとり"する作品をつくりだしていこう」という思いが込められている。


■■■■■■■■■■■■■■■■
山口茜演劇ワークショップ

「ラストダンスは私に」のワンシーンを実際に演じてみませんか?

日時:
2018/11/24(土)16:30〜17:30

会場:
シアターねこ
(愛媛県松山市緑町1-2-1)

対象:
演劇公演の出演経験があるか、出演してみたい18歳以上の方
*未成年は保護者の要承諾

参加費:
1000円
*「ラストダンスは私に」を予約された方は無料

定員:
20名 *先着順

申し込み:
電話・FAX 089-904-7025 (受付: シアターねこ10時〜18時)
メール: theater.neco2012@gmail.com

シアターねこHP内公演ページ:
http://theaterneco.main.jp/?p=3730

NPO劇研 シニア劇団HP:
http://www.gekken.net/senior/index.html
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

kangekiannai

Author:kangekiannai
四国の演劇・舞台情報が一挙にわかるサイトを目指して、更新して行きます。
情報あればお寄せ下さい!
連絡先はこちら。↓
kangekiannai_ehime
@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

TweetsWind

検索フォーム

QRコード

QR