SARP『レモネード・インセスト』作・演出=江本純子

2018_7_SARP_香川A
2018_7_SARP_香川B

四国学院大学アーティスト・イン・レジデンス・プログラム(SARP)vol.15
『レモネード・インセスト』

作・演出=江本純子

●日時
2018/7/25(水)19:00~
2018/7/26(木)19:00~
2018/7/27(金)19:00~
2018/7/28(土)14:00~
2018/7/29(日)13:00~/17:30~
*受付開始: 開演の60分前/開場時間: 開演の20分前

●場所
四国学院大学ノトススタジオ
(香川県善通寺市文京町3-2-1)
*善通寺駅から徒歩8分/善通寺ICから車で8分
*駐車場は1日300円でご利用いただけます

●料金
予約一般1,000円/学生500円
当日一般1,200円/学生600円

●予約フォーム
https://481engine.com/rsrv/pc_webform.php?d=c7c7938a2f&s=&PHPSESSID=cf1db7917c70f41ab343a7937be080ec

●四国学院大学アーティスト・イン・レジデンス・プログラム(SARP/サープ)とは
四国学院大学の身体表現と舞台芸術マネジメント・メジャーが主体となって制作する公演の名称。毎回、プロの演出家・振付家が大学内の宿泊施設に滞在し、学生キャスト・スタッフとともに一般観客の鑑賞に耐えうるレベルの高い舞台作品を創作し上演することを目指す公演。2011年度より年2回のペースで公演を行なう。

●江本純子プロフィール
1978年千葉県生まれ。2000年、21歳の時に劇団「毛皮族」を旗揚げ。2000年代、毛皮族では祝祭的な演劇作品の数々を上演。2009年からのプロジェクト「財団、江本純子」では江本自身の変化に沿った新作上演をその都度行なっている。09年『セクシードライバー』、10年『小さな恋のエロジー』は岸田國士戯曲賞最終候補作となる。12年、フランス・パリ日本文化会館より招聘され、毛皮族作品を同劇場にて上演する。08年~13年、セゾン・ジュニアフェローとしてセゾン文化財団からの助成を受ける。2016年、小豆島・大部で野外演劇『とうちゃんとしょうちゃんの猫文学』を制作。最近の主な作品は、映画『過激派オペラ』。財団、江本純子にて『忘れていくキャフェ』『ぼくと回転する天使たち』『事務王1』他、多数創作。


●出演者
池瑞樹 伊藤快成 沖野まや 高橋なつみ 橋本潤 横山智恵里 川内桃子 江島慶俊 稲垣真悠 藤本友惟

●スタッフ
ドラマトゥルク=遠藤留奈
照明=長尾淳美 宮地真優 山岡真大朗
音響=三好樹里香
音響補佐=村上比菜
舞台監督=北川叶未
舞台監督補佐=大瀬戸正宗
制作=金城七々海 鉢峯輝敏 太田奈緒 片山愛梨 中島桜子 藤村佳澄 泉川奏音 木村朱里
チラシデザイン=泉川奏音

●アドバイザー
照明=西山和宏(ミュウ・ライティング・オフィス)

●協力
ノトスプロダクション 演劇コース制作部 シバイエンジン 四国学院大学パフォーミング・アーツ研究所(SIPA) 阪本麻郁 仙石桂子

●ノトススタジオ芸術監督
西村和宏

●主催
四国学院大学

【ご予約・お問い合わせ】
四国学院大学パフォーミング・アーツ研究所(SIPA)
TEL/FAX:0877-62-2324(平日10:00~18:00)
E-mail:sipa@sg-u.ac.jp
メール・ファックスにてお申し込みの際は
・お名前
・フリガナ
・希望観劇日
・枚数
・券種
・ご連絡先(FAXのみ)
を明記の上、上記アドレスまでお送りください。

ノトススタジオHP内イベントページ:
http://www.notos-studio.com/contents/event/event/3189.html

江本純子HP:
http://junko-emoto.com
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

kangekiannai

Author:kangekiannai
四国の演劇・舞台情報が一挙にわかるサイトを目指して、更新して行きます。
情報あればお寄せ下さい!
連絡先はこちら。↓
kangekiannai_ehime
@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

TweetsWind

検索フォーム

QRコード

QR