FC2ブログ

戯曲を読む会~声に出して読みたい名セリフ~ 2018年度

2018_CU_戯曲を読む_愛媛A
2018_CU_戯曲を読む_愛媛B

Cuカフェ金曜夜のイベント
戯曲を読む会~声に出して読みたい名セリフ~

読むべきか読まざるべきかそれが問題だ。

2017年1月よりスタートした戯曲を読む会。本を持ち寄り、皆で声に出して読みます。
読み終わった後に感想を語り合います。読み方の上手い下手は一切問いません。どなたでも参加いただけます。
5月は日本演劇界のトップランナーのひとり野田秀樹作の「赤鬼」、
7月は妖精の森で繰り広げられる一夜の恋の騒動、シェイクスピア作「真夏の夜の夢」。
9月は宮藤官九郎、阿部サダヲ、荒川良々ら を輩出した劇団「大人計画」主宰・松尾スズキの岸田國士戯曲受賞作「ファンキー!」。11月はソポクレス作のギリシャ悲劇「オイディ プス王」に挑戦。
2019年1月は日本を代表する作家のひとり岸田國士の2人芝居「紙風船」を取り上げます。
3月は 2017年早稲田小劇場どらま館で宮沢章夫氏の演出のもとワーク・イン・プログレス公演、
ディスカッションを経て検討された新訳「ゴドーを待ちながら」。
ノーベル文学賞も受賞し 20世紀フランスを代表する作家のひとりサミュエル・ベケットの名作を岡室美奈子の新訳で読みます。
金曜の夜、コーヒー片手に戯曲を読んで語り合いませんか?

第9回 5月11日
『赤鬼』
野田秀樹 (新潮社 解散後全劇作)

第10回 7月13日
『夏の夜の夢』
ウィリアム・シェイクスピア(白水Uブックス 小田島雄志・訳)

第11回 9月14日
『ファンキー!-宇宙は見えるところまでしかない-』
松尾スズキ(白水社)

第12回 11月9日
『オイディプス王』
ソポクレス(岩波文庫)

第13回 1月11日
『紙風船』
岸田國士(青空文庫)

第14回 3月8日
『ゴドーを待ちながら』
サミュエル・ベケット(白水社 岡室 美奈子・訳「新訳ベケット戯曲全集1[ゴドーを待ちながら/エンドゲーム]」)


場所:
あかがねミュージアム Cu カフェ

時間:
19時スタート

参加費:
無料 兼カフェオーダー
本をご持参ください(手に入らない場合はご相談ください)

問合せ先/ご予約
あかがねミュージアム 担当:山本清文
TEL 0897- 31-0305
E-MAIL yamamoto@akaganemuseum.jp

あかがねミュージアムHP内企画ページ:
http://www.akaganemuseum.jp/event/cuカフェ-金曜の夜イベント『戯曲を読む会-『声に-6/
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

kangekiannai

Author:kangekiannai
四国の演劇・舞台情報が一挙にわかるサイトを目指して、更新して行きます。
情報あればお寄せ下さい!
連絡先はこちら。↓
kangekiannai_ehime
@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

TweetsWind

検索フォーム

QRコード

QR