FC2ブログ

Unit out『季・寄せ来 -き、よせく-』

2018_5_unitout_愛媛A
2018_5_unitout_愛媛B


Unit out 第7回本公演
『季・寄せ来 -き、よせく-』

【松山公演】
2018年5月26日(土)[1回目] 19時
2018年5月27日(日)[2回目] 13時/[3回目] 18時

場所:シアターねこ 愛媛県松山市緑町1-2-1

【高松公演】
2018年6月23日(土)[1回目] 19時
2018年6月24日(日)[2回目] 11時/[3回目] 16時

場所:高松swagg 2Fシアター 香川県高松市常盤町1-5-5


料金:前売2,000円 学生1,500円
※当日券はそれぞれ500円upです
※学生チケットは当日受付にて学生証の提示をお願いします。

○長距離割引(松山/高松対象)
県外からお越しのお客様は観劇料金 300円割引いたします。
※松山公演は愛媛県外よりご来場の方、高松公演は香川県外よりご来場の方が対象
※当日、現住所を確認できるものをご持参ください。

○はしご割引(高松対象)
6/24高松公演のみパッチワークス本公演(高知)のチケット半券持参で観劇料金 300円割引いたします。
※当日受付にてチケット半券をご提示下さい。

チケット取り扱い:
unitout@gmail.com
https://www.unitout.com/
シアターねこ(松山公演のみ)

松山・高松公演予約フォーム:
https://goo.gl/Nxhb5U


俺の取り柄なんてさ、
鈍いのと、しつこいのくらいだからさ。

顔を見るだけで、涙が出るくらい、
誰かのこと好きになったことある?

ここ、嫌いだった。
なにもかも一緒で、
見られてて、中庸で、
悪気のない悪意ばかりで。

私たち、共犯だわ。


作・演出:
玉井江吏香

出演:
白戸七海/Unitout
杉本恭、
木邨明恵/きよしこのよる
工藤頌子/劇団コバヤシライタ
小池慈規
杉野圭志(松山帖句)/イレブンナイン

制作協力:パッチワークス
フライヤーデザイン:立木幹生

企画・製作:Unit out


【プロフィール】
■玉井江吏香(Erika Tamai)
愛媛県松山市を拠点に演劇を中心とした表現活動を
行っているUnitout主宰。
Unitoutのほぼ全ての作と演出。

元々は詩人・俳人。
日本演出家協会・日本劇作家協会会員。
初代四国劇王。

最近は県外演劇仲間の制作協力なども。

■Unit out
2012年7月設立。愛媛県松山市にて、演劇表現を中心に活動する集団。
2014年10月 劇団unit out → Unit outに改名。
定期的な本公演の他、県外演劇祭(カブフェス)への参加、四国劇王などの短編演劇祭にも参加、高知/広島での他県本公演も過去に行っている。
主宰玉井江吏香の「今ここ」を描きあらわす言葉と会話は人の関係性、空気を丁寧に鮮やかに映し出し、演劇関係者から高い評価を受けている。
2018年DIVE 大阪現代舞台芸術協会主催の「演劇EXPO2018あんたの戯曲を上演させてくれへん?企画」に戯曲「大きな声がうるさい」が四国初選出。
2018年は本公演を中心に活動予定。


お問い合わせ:
unitout@gmail.com

Unit out 公演特設ページ:
https://patchworksmk.wixsite.com/unitout-kiyoseku

Unit out HP:
https://www.unitout.com/

Unit out Facebook:
https://www.facebook.com/unitout/

Unit out Twitter:
https://twitter.com/unitout
スポンサーサイト



Secre

プロフィール

kangekiannai

Author:kangekiannai
四国の演劇・舞台情報が一挙にわかるサイトを目指して、更新して行きます。
情報あればお寄せ下さい!
連絡先はこちら。↓
kangekiannai_ehime
@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR