FC2ブログ

一般社団法人つむぎJAPAN『未来へつむぐ』

2017_7_TUMUG_香川A
2017_7_TUMUG_香川AB

一般社団法人つむぎJAPAN
特攻隊舞台『未来へつむぐ~今をありがとう~』
香川公演

戦後70年目の節目として東京にて初演、
2016年大阪公演、
そして2017年7月、
四国、香川県坂出市で上演決定!

日時:
2017/7/29(土)13:00~/17:00~
2017/7/30(日)13:00~
※開場は30分前

会場:
坂出市民ホール
(香川県坂出市京町2丁目1-13)
https://www.city.sakaide.lg.jp/soshiki/bunkashinkou/siminhall-map.html

チケット情報(日時指定/全席自由):
前売:3,000円  当日:4,000円
中・高校生:1,000円 
小学生:500円 
80歳以上:無料(事前申込)
※80歳以上の方は購入画面より事前お申込み下さい。
※ご購入後の返金、払い戻しはお受けできません。
※舞台の録音、撮影は固くお断りします。
※未就学児の入場はご遠慮下さい。
※受付・開場は開演の30分前です。開演時間を過ぎますとご入場をお断りする場合があります。

チケット購入方法:
CoRich舞台芸術!「未来へつむぐ~今をありがとう~ 香川公演
※特別攻撃隊員たちの遺品が時が経つとともに劣化の一途を辿っております。これらの保全活動基金を募っております。
※チケットの売り上げの一部は、世界の子供兵士の社会復帰活動へ支援いたします。


「未来へつむぐ」は特攻隊の舞台を通して戦後72年の今を見直し、忘れかけている大事なことを伝えたい​との思いで2015年東京、2016年大阪で上演され多くの感動を呼びました。
当時の知覧特攻隊員たちの生活や規律を可能な限り忠実に再現し、 人々の心の触れ合いや葛藤を丁寧に描いた本作は、 世代を越えて大きな感動とともに戦争の無念さを意識するきっかけとなり、ご家族やご友人と戦争ついて語りあう機会を作り出しました。
そして、この公演を観劇して下さった香川県有志の方々により実行委員会を設立、 ついに四国、香川で上演されることが決定しました。
地元教育委員会への働きかけにより、多くの小中学生に観劇していただけることとなりました。
72年前に夢や希望を閉ざされ、家族を失い、死に直面した戦争という事実を、知らない世代に知ってもらい、命の大切さ、家族の大切さを伝えたいのです。​
私たち大人には、子供たちが将来に夢や希望を持てるよう、平和な社会を守り続ける義務があると思うのです。心豊かな人作りとして、この舞台がきっかけになれればと考えます。
香川の多くの方にご観劇いただければと思います。
お誘いあわせてのご来場を心よりお待ちしております。

【出演者】
五宝孝一、夕貴まお、野田晴美、桑島義明、梨木ナオミ、
河野うさぎ、中村孝、玉永賢吾、石原英秀、コーシロー、
知名えりか、香村実咲、星伸子、中島権人、武藤優果、
辻夏樹、薗田佳煇、竹本将三、江本涼香、
石神隆弘、ひづきようこ、鈴木實

挿入歌「白の手紙」歌:ひづきようこ

【スタッフ】
主催:一般社団法人TSUMUGI JAPAN
制作:香川未来へつむぐ実行委員会
後援:坂出市・坂出市教育委員会、宇多津超・宇多津教育委員会
   KBN香川テレビ放送網、一般財団法人レオ財団
撮影協力:靖國神社
資料・撮影協力:知覧特攻平和会館初代館長(館長職)故板津忠正氏長男 板津昌利
作:野田憲晴
演出:峯尾進
舞台監督;桑島義明
照明:川島唯
音響:筧良太
舞台音楽:大森竜司
衣装:TSUMUGI JAPAN
企画制作:株式会社BE・GLAD・PRODUCE
装置美術:株式会社ライフ総合舞台
Webデザイン:梨木ナオミ
協力:arcミュージック、有限会社インターフレンド、オフィスベア、加藤企画
NACプロ、ハルクエンタテイメント、 フラッシュアップ、株式会社ミュージックバンカー

お問い合わせ:
香川未来へつむぐ実行委員会
087-899-5250・080-4733-8609

つむぎJAPAN HP内舞台『未来へつむぐ』香川公演ページ:
http://www.tsumugi-japan.org/lecture/未来へつむぐ/3073/
スポンサーサイト



Secre

プロフィール

kangekiannai

Author:kangekiannai
四国の演劇・舞台情報が一挙にわかるサイトを目指して、更新して行きます。
情報あればお寄せ下さい!
連絡先はこちら。↓
kangekiannai_ehime
@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR