FC2ブログ

~触れることからコンタクト・インプロヴィゼーション ワークショップ

2018_9_モノクロームサーカス_愛媛

~触れることからコンタクト・インプロヴィゼーション ワークショップ

【講師】MonochromeCircus(坂本公成・森裕子)

日時
2018年9月29日(土) ①13:00~15:30 / ②16:30~19:00
     30日(日) ③13:00~15:30 / ④16:30~19:00

会場:
リハーサルホールNEST
(愛媛県東温市見奈良1125 レスパスシティ/クースルモール2階 )

【参加費】
①~④通し 一般 7000円/学生  3500円
一コマ  一般 2000円/学生 1000円 

【定員】
25名程度
(先着順・定員になり次第締め切ります。)

【お申込み・お問合せ】
東温アートヴィレッジフェスティバル事務局
演劇・ダンス担当(高山)
Mail:artvillage.toon.t@gmail.com
TEL:090-9400-8794
 ▶件名 : インプロワークショップ申込み  
 ▶次の項目をお知らせください。
 ①氏名(よみがな)②年齢③電話番号④メールアドレス
 ⑤簡単なプロフィール/経歴(インプロ経験歴含む)
 ⑥通し参加ではない場合は 受講希望コマをお知らせください。


ふれる。
自分の身体と相手の身体に耳を澄まし対話する。
誰にでも感じられる身体感覚の連続が ムーブメントとなっていくダンス
「コンタクト・インプロヴィゼーション」
個人やグループ、パートナーとのワークを通じて、
私たちの身体から立ち上がって来る コミュニケーションとインスピレーションを体感し、
それを使ったスキルを掘り下げていきます。
いわゆるダンステクニックは必要ありません。
全4コマのメニューで基礎からじっくり学べます。
初心者・未経験者も歓迎。 五感六感総動員でトライ!!


【講師】MonochromeCircus(坂本公成・森裕子)
「身体との対話」をテーマに京都を拠点に国際的に活躍するダンスカンパニーを主宰する2人。
 コンタクト・インプロヴィゼーションを中心に据えた作品は、国内各地を始め「リヨン・ビエンナーレ」(’01/仏)「香港芸術節’05」「フェスティバル・ドートンヌ」( ‘09/仏),「SI Dance Festival」(‘09)など世界各地18カ国で上演されてきた。
また初期のシリーズワーク「ダンスの出前」で有名になり10年間で上演300回を越えた「収穫祭シリーズ」による、『現代日本の表現展(’98/パリ高等美術学校)』や『Biennale d'art Contemporain Enghien-les-Bains(仏)』など、現代美術展での活動も多く、別府の商店街でダンサーを探索する『ダンサーを探せ!!』(’09/別府現代芸術祭-混浴温泉世界)、島まるごとを劇場化したサイトスペシフィックダンス作品『直島劇場』(’10/瀬戸内国際芸術祭)、京都駅ビルに劇場を出現させた『夕闇ダンスシアター』(’17/Nuit Blanche Kyoto)などの作品を手がける。
2005年より『掌編ダンス集』と銘打つ短中編シリーズの製作を開始。また異ジャンルのアーティストとのコラボレーションとして、dumb typeの照明家・藤本隆行氏や音楽家の山中透氏、ライゾマティクスの真鍋大度氏、近年はgrafとのコラボレーションを継続している。
‘16年3月にはP3 Art and Environment にてgrafとのコラボレーション『TROPE3.0』を上演。
’18年2月には神戸市民会館での公演。そして、12月にはデュエット三部作の上演を Art Theater dBにて控えている。

アートヴィレッジとうおんHP内イベントページ:
https://art-village-toon.jp/event/post-484/

MonochromeCircusHP:
http://monochromecircus.com
スポンサーサイト

今井純インプロワークショップ in愛媛東温

2018_8_今井純WS_愛媛

今井純インプロワークショップ in愛媛東温

【日時】
2018年8月17日(金)19:00~22:00 (A)
2018年18日(土)10:00~20:00 (B)
2018年19日(日)10:00~17:00 (C)

【会場】
東温アートヴィレッジセンター  リハーサルホールNEST
(愛媛県東温市見奈良1125)

【料金】
(A)-(C)通し 一般 18000円/学生9000円
(A)3000円/(B)9000円/(C)6000円
※それぞれ学生は料金半額です。
当日受付時に学生証の提示をお願いします。

【申込み・問合せ】
①氏名(よみがな)/②年齢/③電話番号
④希望受講日/⑤簡単な経歴 を明記のうえ、
お申込みください。   
とうおんアートヴィレッジフェスティバル 
演劇・ダンスプログラム担当
mail: artvillage.toon.t@gmail.com
TEL:090-9400-8794(高山)


まだ愛媛では馴染みの薄いインプロ(即興芝居)の短期集中ワークショップを開催します。
講師に東京コメディストアプロデューサーで日本で指折りのインプロ指導者今井純氏をお招きします。
インプロ(即興芝居)を通じて表現を恐れず自由で自然なコミュニケーションを鍛えます。
演技や舞台経験のない方も大歓迎!
この夏、新しい体験をしてみませんか?


アートヴィレッジとうおんHP内イベントページ:
https://art-village-toon.jp/event/post-443/

とうおんアート・ラボ『芝居を絵にする?』

2018_7_とうおんアートラボ_愛媛

とうおんアート・ラボ コラボワークショップVol.2
『芝居を絵にする?』


(日時)
2018年7月13日(金)19:00〜

(場所)
東温アートヴィレッジセンター「アトリエNEST」

(参加費)
1,000円

参加ご希望の方は、Facebookイベントページ「参加予定」ボタンをポチッとするか、
お電話またはメールにてお申し込み下さい。


演劇×美術
コラボワークショップの第2回目です。

前回は絵画を組み合わせて、ストーリーを組み立てるという面白いワークショップに、時間を忘れて取り組みました。

今回は「芝居を絵にする?」です。

皆さんは小説を読むとき、無意識に情景をイメージしていませんか?
それはまさに「芝居を作る」行為そのものなのです。

頭の中でイメージしたものを、実際に絵画的なヴィジュアルイメージに置き換えてみる・・・・。
今回はそんなワークショップです。

そもそも絵画(特に西洋絵画)には、お芝居の一場面のようなものがたくさんあります。神話や聖書、伝説などの物語の場面を描いているのですから、当然お芝居の一瞬の映像を残したようなものが描かれているのです。
画家はなぜそのような構図や色彩、人物配置や表情を描いたのでしょうか?

一つの物語から広がるイメージの世界は多種多様です。
そんなイメージ世界を実際に芝居の一場面として構築していこう・・というのが今回の目的です。

取り上げる脚本は、岸田国士の「かんしゃく玉」
ご興味のある方は、事前にこちらから物語を読んでみて下さいね。
そこにはどんなイメージが広がるでしょうか?

https://www.aozora.gr.jp/cards/001154/files/46868_30569.html

セットの配置は?登場人物のファッションは?小道具の大きさや風合いは?
文字に書かれていることから、書かれていないことをイメージし、
それを立体的に構築してみましょう!

どんな舞台風景が広がるのか、
イマジネーションの交感を楽しむひと時になりそうです。

(お問い合わせ)
高畠華宵大正ロマン館
(TEL) 089-964-7077
kasho@almond.ocn.ne.jp

Facebookイベントページ:
https://www.facebook.com/events/2063350840592157/

高畠華宵大正ロマン館HP:
http://www.kasho.org

ティッシュの会『お茶を飲みながらつくる演劇ワークショップ』

2018_7_ティッシュの会_愛媛

ティッシュの会
『お茶を飲みながらつくる演劇ワークショップ』
*パッチワークス 『∩ -積集合-』WS企画

日時:
2018/6/30(土)13:30〜17:30
*受付13:20〜

会場:
シアターねこ リハーサル室
(愛媛県松山市緑町1-2-1)

参加費:
500円
◎7/1(日)のパッチワークス 愛媛公演をご予約いただいた方は無料で参加できます。

【お申し込み・お問い合わせ】
090-2828-7037
patch.works.mk@gmail.com

---------------------------------
関連公演

2018_6_パッチワークス_愛媛A
2018_6_パッチワークス_愛媛B

パッチワークス
『∩ -積集合-』愛媛公演
日時: 2018/7/1(日)11:00/15:00/19:00
会場: シアターねこ(愛媛県松山市緑町1-2-1)
料金: 前売り(一般)2,000 円(学生)1,500 円(小学生以下)無料

パッチワークス『∩ -積集合-』特設ページ:
https://patchworksmk.wixsite.com/seki-shugo

イスマエラダンスワークショップ"愛と腸"Love & Intestine in 愛媛

2018_7_イスマエラ_WS

イスマエラダンスワークショップ
"愛と腸"Love & Intestine in 愛媛

愛と腸とは即興セラピー。
いつでも何処でも誰とでも何でも何時間でも出来る、自殺以外。
決まりは何も無い、良くも悪くも正しくて間違ってもない。あなたの心に触れる、例え同じでなくても。これはエネルギーの混合。ただ皆が元気になればいい。もう愛と腸って名前もどうでもいい。僕等はこれで世界を救う。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

日時: 2018/7/5(木)13:00〜21:00

参加条件: 腸がある人。ダンス経験不問。
✳︎観るだけでも大丈夫です。

料金: 投げ銭

場所: 三津 木村邸
(愛媛県松山市三津1丁目11-5)
✳︎時間内の出入り自由。満足した方。疲れた方。ご予定のある方。途中退出可です。いつでも観たり、参加したりしてオッケーです。
✳︎木村邸の外に飛び出す時間もあるかもしれません。

持ち物・服装: タオル、水分、動きやすい服装
注意: 会場が古民家のため、火気厳禁でお願いします。

お問い合わせ・参加申し込み:
tobiuo8863@gmail.com(イクベ)
✳︎お名前・電話番号・Eメールアドレス明記をお願いします。
✳︎基本的に当日参加オッケーですが、人数把握のためにご協力お願いします。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

主催/イスマエラ
http://ismaera.tumblr.com/

2012年からフランスに移住。ヨーロッパで活動を始める。キャロリン・カールソン、ダヴィッド・ザンブラノ、フランチェスコ・スカベッタ等のダンサーを経て、現在では自身のプロジェクトを全世界で行なっている。ソロやワークショップを始め、毎回訪れた国や街の現地の人々とパフォーマンスを創り、その場とその瞬間を民族・言葉を超えて共有している。地球上の全ての国・全ての都市でこのパフォーマンスを創り上げる事を企んでいる。
実はJuste DeboutのExperimentalカテゴリーにおいて4度ファイナリストになっている。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

腸に愛を込めろ。それさえあれば生きていける。腸すなわち地球であり、腸すなわち宇宙である。腸には無数の細菌と共に無数の神が宿り、この世とあの世が共存している。肚と書いて腹と読む。肚とは生命の源。何故ならば我々は皆、肚から生まれてきたのだから。腸はいかなる食物も必要とはしていない。必要なものは愛、それだけだ。愛さえあれば生きていける。人は食べ物に飢えているのではない、愛に飢えているのだ。同胞たちよもう一度言う、腸に愛を込めろ!

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

☆ダンスワークショップとは:
特定のダンサーの体験レッスンみたいなかんじです。スキルは関係なく、踊れるかどうかは問題ではありません。イスマエラさんと一緒に、その場所、その時間、そこにいる人たちとで何が生まれるか体験しましょう。

Facebookイベントページ:
https://www.facebook.com/events/410595659459105/

プロフィール

kangekiannai

Author:kangekiannai
四国の演劇・舞台情報が一挙にわかるサイトを目指して、更新して行きます。
情報あればお寄せ下さい!
連絡先はこちら。↓
kangekiannai_ehime
@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

TweetsWind

検索フォーム

QRコード

QR