FC2ブログ

『演劇を中心としたノトス・ウィンターキャンプ』

2019_12_ノトスキャンプ_香川

『演劇を中心としたノトス・ウィンターキャンプ』

講師:舘そらみ(脚本家・舞台演出家・ガレキの太鼓主宰・青年団演出部)
コーディネーター:西村和宏(演出家・四国学院大学准教授・サラダボール主宰・ノトススタジオ芸術監督)

【日程】
2019年12月25日(水)14:00~12月29日(日)15:00

【会場】
四国学院大学ノトススタジオ

【宿泊施設】
四国学院大学ロゴス館
※宿泊は本学にて手配いたします。

【対象】
全日程参加可能な高校生(学年問わず)

【定員】
先着15名

【費用】
8000円
※参加費のお支払いは、申込受付時にご案内

【申込方法】
チラシ裏面の参加申込用紙に必要事項を記入の上、郵便にて申し込み。
*ノトススタジオ HPよりご参照ください。

◇ノトス・ウィンターキャンプってどんなことするの?
脚本家・舞台演出家の舘そらみ氏をお招きし、コミュニケーションゲームや体を
使って何かを表現したりするワークショップを行います。
また、地元の野菜を使った料理に挑戦したり、本学芸術監督で教員の元イタリアンシェフでもある
西村和宏がパスタの作り方ワークショップを行ったり、料理も上手になって演劇も楽しめる5日間!
5日間のウィンターキャンプを通して、県内外の参加者とコミュニケーションを取りながら、
自分の好きな所を見つけていくのが今回の目的です。

◇舘そらみプロフィール(脚本家・舞台演出家・ガレキの太鼓主宰・青年団演出部)
神奈川県生まれ、トルコ・コスタリカ育ち。慶應義塾大学在学中より演劇活動を始め、2009年に劇団ガレキの太鼓を旗揚げ。
映画「私たちのハァハァ(監督:松居大悟)」はゆうばり国際ファンタスティック映画祭にてゆうばりファンタランド賞を受賞。
ドラマ「コーヒー&バニラ」はTVer1位を達成。全国30校ほどの小中高校で毎年授業を行なっており、サンポートホール高松主催の
中高生対象演劇プログラムでも、講師を3年連続務めている。現在は定住をやめ、移動しながら生活中。

◇西村和宏プロフィール(演出家・四国学院大学准教授・サラダボール主宰・ノトススタジオ芸術監督)
1973年生まれ、兵庫県出身。1999年より川村毅氏が主宰する劇団第三エロチカで俳優として活動。2002年にサラダボールを立ち上げ、以降すべての演出を手掛ける。
2005年より平田オリザ氏が主宰する劇団青年団の演出部に所属。2011年より四国学院大学身体表現と舞台芸術マネジメント・メジャー(演劇コース)にて教鞭を執る。
これを機に活動の拠点を香川県に移し、地域での演劇教育や創作活動を行っている。

◇講師 舘そらみさんよりコメント
この5日間、あなたに「誰かに合わせろ」なんてことは決して言いません。「これが正しい」なんてことも決して言いません。
「正しいこと」なんかより、「あなたの良いところ」の方がずっと大切です。
そうです、この5日間で、あなたの良いところを一緒に見つけていきます。
今より生きるのが楽しくなって、今の自分が好きになって、来年を迎えられると思います。
難しいことは何もしません。年齢も経験も関係ありません。演劇をうまくなりたい方も、人と何か作りたい方とも、楽しいことをやりたい方も、全員大歓迎。
一緒にステキな5日間を過ごしませんか。

【お問い合わせ】
四国学院大学 入試課
TEL:0877-62-3964(平日9:00~17:00)
FAX:0877ー63-5353
MAIL:info@sg-u.ac.jp

ノトススタジオ HP企画ページ:
http://www.notos-studio.com/contents/event/event/3960.html
スポンサーサイト



高松ワークショップLab. 音楽とダンスのワークショップ 『リズムに乗ろう!』

2019_11_高松ワークショップLAB_香川

高松ワークショップLab.presents
高松市瓦町アートステーション自主事業
音楽とダンスのワークショップ
『リズムに乗ろう!』

【日程】
2019年11月23日(土)16:30 ~18:30

【会場】
瓦町フラッグ8 階多目的スタジオ
香川県高松市常磐町1丁目3−1

【参加料】無料
【定員】15 名
【対象者】老若男女、どなたでも。経験は問わず。(未経験者歓迎)  
【持ち物】動ける服装、水分、タオル、楽器(希望する方のみ)

◎申し込み・問い合わせ
電話かE メールにて高松市文化芸術振興課へ
[申込〆切 11月22日(金)]
TEL 087-839-2636( 受付:平日8:30~17:15) 
E メール bunka@city.takamatsu.lg.jp


乗ってる、ってどういう状態?
どうすれば乗れる?
うまく乗れたら演奏やダンスが変わる?

沢山の著名アーティストとも演奏を行ってきたプロの演奏家が、ダンサーと共に、
ポピュラー音楽やダンスの基本であるアフリカ大陸発祥のリズム文化にある
独特の「乗り」についてレクチャーします。生音を感じ、リズムとカラダで遊びましょう!


音楽:大村太一郎  
  東京ビジュアルアーツ専門学校ミュージシャン学科を首席で卒業。東京でプロ演奏家として、ライブハウスでの
演奏や、全国各地のコンサートホールでのライブツアーに参加。レコーディングやCD 制作などのスタジオワークで
も活動。演奏以外では、専門学校の講師として学生の指導にあたったり、地域のこどもを対象とした音楽ワークショッ
プの開催に協力するなど、教育指導においても経験を積んでいる。現在は高知県梼原町へ移住。2018 年オープンした
隈研吾氏設計の雲の上の図書館では、音楽ライブやワークショップなど、イベント企画を担当している。
NPO 法人四万川龍神の里代表。

ダンス:三木優希
 野外演劇を始め、現代サーカスの実験劇場、劇団への振付、音楽LIVE パフォーマンスなどジャンルを超えて幅広く関わ
る。現在は高松- 京都の中距離ダンスユニットEclogion として、重要文化財の米蔵にて作品を発表したり、生演奏での舞
台やパフォーマンスなどを企画演出している。美術家達の身体を作品として提示したり、舞台作品を絵本にしたりと、ア
イデアのある作品作りを目指している。ダンサーとしては星屑ロケッターズにて各地の公演に参加。2015 年からは芸術士
® として活動中。ブレインキッズ体操教室は企業とのプログラム開発で、振付やインストラクターを行っている。


高松ワークショップLab. とは 
アートステーションを拠点に、地域におけるアートを軸とした
ワークショッププログラムの開発、実践、人材育成を目指し2017 年3 月より発足。
演劇、美術、ダンスなど様々なメンバーが活動している。


Facebookイベントページ:
https://www.facebook.com/events/418432628855056/

高松ワークショップLab. Facebook:
https://www.facebook.com/takamatsulabo/

高松ワークショップLab.「触感でほぐすあたまとからだワークショップ」

2019_10_高松ワークショップLab_香川

高松ワークショップLab.presents
「触感でほぐすあたまとからだワークショップ」

【日時】
2019年10月21日(月)午後6時30分~8時

【会場】
市民交流プラザ IKODE瓦町(瓦町FLAG8F)
アートステーション 多目的スタジオ
(香川県高松市常磐町1丁目3−1)

【料金】
無料

【募集期間】
2019年10月18日(金)まで ※15名程度になり次第終了。先着順です。

【申込先】
電話またはメールにて高松市文化芸術振興課までお申し込みください。
Tel.087-839-2636(受付時間:平日8:30〜17:15)
 Eメールbunka@city.takamatsu.lg.jp

【対象】
高校生以上

【募集人数】
15名程度※先着順

仕事や勉強、家事や育児などで毎日を過ごしていると、自分のカラダを大切にすることを忘れがちになります。そこで五感のうちで最も根源的だと言われる「触覚」に注目してカラダをほぐしてみようと思います。例えば、触感を「ふわふわ」「さらさら」などの言葉(オノマトペ)に変換してみたり、身体を動かしたりします。あまり動く機会のない方も、裸足で歩いたり床をゴロゴロしたりできたら大丈夫です。お気軽に参加ください。

【ファシリテーター】
桐子 カヲル (コキカル主宰/舞台作家・俳優)
大阪で俳優として活動後、2009年にコキカルを立ち上げる。身体と音楽の表現を活かした作品が特徴。その他音楽家や画家と一緒に県内外問わずライブを行ったり、図書館等で親子向け絵本リーディング音楽会なども行っている。2017芸術士®/大阪大学ワークショップデザイナー育成プログラム15期修了/香川県出身・在住

高松ワークショップLab.とは
瓦町FLAG 8F アートステーションを拠点に、地域におけるアートを軸としたワークショッププログラムの開発、実践、人材育成を目指し、2017年3月に発足。現在は演劇、ダンス、美術など、さまざまなジャンルのメンバーが活動している。

高松ワークショップLab.Facebok:
https://www.facebook.com/takamatsulabo/

『りょーちんのコミュニケーションワークショップ』

69270410_2479197478970578_5218699634771230720_n.jpg

⾼松市⽡町アートステーション⾃主事業
『りょーちんのコミュニケーションワークショップ』
*高松ワークショップLab.presents*

日時:2019年9⽉22⽇(⽇)13:30〜15:30
会場:⽡町FLAG8F アートステーション 多⽬的スタジオ
対象:中学⽣以上 
定員:20⼈程度(先着順)
受講料:無料
※動きやすい服装、靴でご参加ください。

お申込み、お問い合わせ
電話かEメールにて⾼松市⽂化芸術振興課へ。〈申込締切 9⽉20⽇(⾦)〉
℡087−839−2636(受付 平⽇8:30∼17:15)
Eメール bunka@city.takamatsu.lg.jp


より良く人と関わるために・・・。
他者と関わること、人に伝えること、伝わること、
一緒に何かをやることの面白さや喜びなどを、
インプロの手法を使って楽しみながら体感していきます。

■インプロって?
台本や段取りなどなにも決まっていない、その場で創るお
芝居のこと。パフォーマンスとして評価されるだけでな
く、コミュニケーション教育や人材育成のために、学校や
企業でインプロを用いた授業や研修が行われています。

講師:りょーちん(伊坂亮)
全国で活動する即興芝居×即興コメディ=即興エンター
テイメント集団「ロクディム」メンバー。
愛の人・バス子や赤羽根吾朗のプロデュースや、インプ
ロワークショップ講師など幅広く活動を行っている。
★公式サイト https://ryochin6dim.com/
★ロクディムサイト https://6dim.com/

Facebookイベントページ:
https://www.facebook.com/events/2644646642421615/

今井純 インプロワークショップ in 香川 ~もっと自由に表現するために~

2019_10_今井純WS_香川

今井純 インプロワークショップ in 香川 ~もっと自由に表現するために~

日程:
2019/10/4〜6(金土日)

会場:
サンポートホール⾼松7階 アートヴィレッジ第1練習室(⾼松市サンポート2番1号)
四番丁コミュニティセンター (⾼松市番町⼆丁⽬3-5)

申込締切:
2019/9/27(⾦)


インプロの第⼀⼈者今井純⽒を招きインプロワークショップ
を開催します。
表現の幅はもっと広げることができる!
もっと⾃由に⼤胆に!そして繊細に!!

こんな⼈におススメ☆
・演劇やダンスなどの表現活動をしている。
・⼈と関わるお仕事をしている。
・もっとイキイキと過ごしたい。
・即興⼒を鍛えたい。
・とにかく⾯⽩いことが好き。
・何か新しいことに挑戦したい。
1日だけの参加もOKです!
ぜひぜひご参加ください!!


■ワークショップ詳細
〈⽇時・会場〉
10⽉4⽇(⾦)19:00∼22:00
サンポートホール⾼松7階 アートヴィレッジ第1練習室(⾼松市サンポート2番1号)
10⽉5⽇(⼟)10:00∼19:00(昼休憩1時間有)
サンポートホール⾼松7階 アートヴィレッジ 第1練習室
10⽉6⽇(⽇)10:00∼16:00(昼休憩1時間有)
四番丁コミュニティセンター (⾼松市番町⼆丁⽬3-5)

〈受講料〉
全⽇程 16,000円
(1⽇(⾦)3,000円、2⽇(⼟)8,000円、3⽇(⽇)5,000円)
※学⽣(U-23)は上記⾦額の半額。
※1⽇のみの参加もOK!
ただし、定員に達した場合は、全⽇程参加の⽅を優先とさせていただきます。

〈定員〉 20⼈程度

〈申し込み締め切り〉9⽉27⽇(⾦)

〈お申込み・お問合せ〉
あそび創造集団クロッシング
●メール asobi.xing@gmail.com
▶件名 : インプロワークショップ申込み
▶本⽂ 次の項⽬をお知らせください。
①⽒名(よみがな)②年齢(学⽣の場合はその旨を明記)
③電話番号 ④メールアドレス
⑤簡単なプロフィール/経歴(インプロ歴含む)
⑥全⽇受講でない場合は受講⽇時
※2⽇経っても返信がない場合は、お⼿数ですがご連絡ください。
電話 090-8282-9189(⾦川)
ブログ http://xingsmile.ashita-sanuki.jp/

・・・・・・・・・・・
◇講師 今井純
東京コメディストア・プロデューサー。
国際シアタースポーツ協会・アジア地域理事。
アクターズスタジオの芸術監督フランク・カサロとインプ
ロの世界的指導者キース・ジョンストンにそれぞれ、メソ
ッド演技と即興演技を学ぶ。キースジョンストンを始め、
「ルースムース・シアター」芸術監督デニス・ケイヒル、
ショーン・キンリー、リン・ピアス、マーク・ラムなどの
来⽇ワークショップでは通訳を務める。
⻑年、奈良橋陽⼦主催のUPSアカデミーで即興演技を指導。
また、⼤⼿芸能事務所に出向き、TV、映画、舞台で活躍中の俳優やタレントに現場での即興的表現⼒
や対応⼒を⾼める指導をし、好評を博している。著書に「⾃由になるのは⼤変なのだ」「即興し始め
たニッポン⼈ ∼キース・ジョンストンのインプロ∼」全3巻「キース・ジョンストンのインプロ ∼
来⽇ワークショップの記録∼」がある。
・・・・・・・・・・・

主催:あそび創造集団クロッシング
協⼒:Eclogion


Facebookイベントページ:
https://www.facebook.com/events/741338656298192/

プロフィール

kangekiannai

Author:kangekiannai
四国の演劇・舞台情報が一挙にわかるサイトを目指して、更新して行きます。
情報あればお寄せ下さい!
連絡先はこちら。↓
kangekiannai_ehime
@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR