ウーマンラッシュアワー村本がワイン片手に大事なことをスタンドアップコメディでまくし立てる独演会「ケーキに薬をまぜて耳から喰わせる60分」in徳島

ウーマンラッシュアワー村本がワイン片手に大事なことをスタンドアップコメディでまくし立てる独演会
「ケーキに薬をまぜて耳から喰わせる60分」in徳島

【出 演】
ウーマンラッシュアワー村本大輔

【開催日】
2018/7/15(日)12:00〜
*開場は30分前/終演13時予定

【会 場】
カフェ ド ソレイユ
徳島県徳島市一番町3-7 サンステージ一番町 2F
*イベント終了後もお店はご利用いただけます

【料 金】
2500円(当日会場にてワンドリンク代+500円)
*ワンドリンク代500円は受付時に頂戴致します(お釣りのないようにお願いします)

詳細・申し込みは以下HPご参照ください。
https://tokushima715.peatix.com/?lang=ja
スポンサーサイト

デフ・パペットシアター・ひとみ『河の童-かわのわっぱー』徳島市公演

2018_8_デフ・パペットシアターひとみ_愛媛A

ろう者と聴者が共につくる人形劇団
デフ・パペットシアター・ひとみ 第14回全国公演作品
『河の童-かわのわっぱー』
徳島市公演

原作:火野葦平「河童曼荼羅」国書刊行会
脚本・演出:立山ひろみ

日時:
2018/9/2(日)14:00〜
*開場は30分前

会場:
ふれあい健康館ホール
(徳島県徳島市沖浜東2−16)

料金:
全席自由・無料


デフパペットシアターひとみは、世界で唯一ろう者(耳が聞こえない人)と、聴者(聞こえる人)が協力して公演を行っているプロの人形劇団。人形劇が持つ視覚的な魅力に着目し、新しい表現の可能性に挑戦している。
今回の作品は「河の童」。
河童は、のんびり、平和にくらしています。河童は自分の井戸で、鯉やゲンゴロウ、蟹なんかと一緒に、ゆったりゆらゆら。水はキラキラ輝いていて、世界は、そこにすべてがあります。足りたいものなんてどこにもなくて。
にんげんに会うと、なぜか他の動物と違って、攻撃されたりするので、なるべく会わないようにしています。でもにんげんの小さいの、こどもと遊ぶのは大好きなので、たまに相手をしてやります。
村に雨が降らなくなったある時、突然にんげんたちは、それを河童のたたりだと考えて・・・。
河童とこどもたち、そしてある少女との交流、おとなになったにんげん達と河童をめぐる物語。


【お問い合わせ先】
TEL:090-3460-1678
FAX: 088-537-0730(大西)


デフ・パペットシアター・ひとみHP:
http://deaf.puppet.or.jp

文化の森演劇フェスティバル

2018演劇フェス-1

第17回 文化の森演劇フェスティバル

日程:
2018/6/16,17,23,24(土日)
各日とも10:30開演(10:00開場)

場所:
徳島県立21世紀館イベントホール

入場無料


【タイムスケジュール】
6月16日(土)
10:30~11:20 富岡東高校 「笑の太字」
 11:20~11:30 幕間講評・転換
11:30~12:00 板野高校 「もう一つの世界」
 12:00~12:10 幕間講評・転換
12:10~13:10 【昼食休憩】
13:10~13:35 富岡西高校 「ジャン・ケン・ホイ・ホイ!」
 13:35~13:45 幕間講評・転換
13:45~14:15 城東高校 「なつゑの扉」
 14:15~14:25 幕間講評・転換
14:25~15:15 城ノ内中学・高校 「すぐポチる人~ あの水晶がすべて札束だった夜~」
 15:15~15:25 幕間講評・転換
 15:25~15:55 総評

6月17日(日)
10:30~11:05 池田高校 「地球の歩き方」 「銀河鉄道の夜のような夜」
 11:05~11:15 幕間講評・転換
11:15~12:05 四国大学演劇クラブ 「終わらない歌をうたおう」
 12:05~13:05 【昼食休憩】
13:05~13:55 城南高校 「贋作ゴレンジャー」
 13:55~14:05 幕間講評・転換
14:05~14:55 阿波高校 「百秒の孤独」
 14:55~15:05 幕間講評・転換
 15:05~15:35 総評

6月23日(土)
10:30~11:20 城北高校 「破稿 銀河鉄道の夜」
 11:20~11:30 幕間講評・転換
11:30~12:00 阿南工業高等専門学校 「恋した勇者」
 12:00~13:00 【昼食休憩】
13:00~13:50 徳島市立高校 「花柄マリー」
 13:50~14:00 幕間講評・転換
14:00~14:30 城西高校 「同窓会(仮)」
 14:30~14:40 幕間講評・転換
14:40~15:25 城東中学校 「オルラとウルラ」
 15:25~15:35 幕間講評・転換
 15:35~16:05 総評

6月24日(日)
10:30~11:10 海部高校 「くっつき虫」
 11:10~11:20 幕間講評・転換
11:20~11:55 楽一楽座【徳島大学】 「化猫のタンゴ」
 11:55~12:55 【昼食休憩】
12:55~13:45 劇塾マデーラ 「TOKYO物語」
 13:45~13:55 転換
13:55~14:45 鳴門高校 「停学の名人」
 14:55~15:05 幕間講評・転換
 15:05~15:35 総評

お問い合わせ:
徳島県立21世紀館
徳島市八万町向寺山
088-668-1111

主催:徳島県立21世紀館
制作:徳島県高等学校演劇協議会

徳島県立21世紀館HP:
http://www.21ccic.tokushima-ec.ed.jp

劇団まんまる『吃音ヒーロー』

2018_6_まんまる_高知A
2018_6_まんまる_高知B

劇団まんまる 第4回公演
『吃音ヒーロー』

劇作:丸山裕介
演出:大木茂実
主演:小川真弘

これは悲劇か、喜劇か。

【高知公演】演劇祭KOCHI 2018
日時:
2018/6/2(土)19:00~
2018/6/3(日)13:30~

会場:
アートゾーン藁工倉庫 蛸蔵
(高知県高知市南金田28)


【徳島公演】
日時:
2018/8/4(土)19:00~
2018/8/5(日)13:30~

会場:
文化の森総合公園内 徳島県立21世紀館
(徳島市八万町向寺山)

チケット料金:
前売1500円
大学生以下1200円
※当日は300円UP

チケット予約はHPにて


吃音の劇作家キツオと演出家ニナオ。
旅劇団である彼らとその仲間達はワイトリーユを数年ぶりに訪れる。
そこにはかつて芸術の都と呼ばれた面影は無かった。
その理由を宿屋の女将レティシアに尋ねるニナオ。

「数年前からこの国は死んでしまった。」

領主ドルフの娘オルカを巡り、歯車が噛み合わなくなったワイトリーユ。
かの地を舞台に繰り広げられる愛と復讐の人間模様。

「生きることは心が未来を目指すことだ!」
「い、生きることは、い、生きることだ!」
これは悲劇か喜劇か。

劇団まんまるが送る初の長編作品。
「吃音ヒーロー」

ご期待、ご来場ください。


お問合せ:
090-4788-2378(丸山)

劇団まんまるHP:
https://troupemanmaru.com/

談ス・シリーズ『凸し凹る』徳島公演

2018_5_談ス_徳島

談ス・シリーズ
『凸し凹る』
徳島公演

構成:大植真太郎
振付・出演:大植真太郎 森山未來 平原慎太郎

公演日:
2018年5月29日(火)開場18:30 / 開演19:00

会場:
あわぎんホール(徳島県郷土文化会館)

入場料:
全席指定 6,000円(税込) / U-20チケット 2,000円(当日引換券・税込)
※U-20チケットは、公演日に満20歳以下を対象としたチケットです。チケットぴあでの扱いのみ。来場時に年齢明記の写真付身分証の提示が必要となります。
※年齢制限:2歳以下入場不可。

お問合せ:
サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(全日10:00~18:00)

チケットお取り扱い
■サンライズオンライン:http://sunrisetokyo.com(パソコン)
■チケットぴあ:http://w.pia.jp/t/dansu2018/(パソコン・携帯)
・0570-02-9999(Pコード:484-467)
・セブン-イレブン、サークルK・サンクス、チケットぴあ店舗
■ローソンチケット:http://l-tike.com/dansu2018/(パソコン・携帯)
・0570-000-407、0570-084-006(Lコード:63006)
・ローソン、ミニストップ(店内Loppi)
■イ-プラス:http://eplus.jp/dansu2018/(パソコン・携帯)
・ファミリーマート店内(Famiポート)


【STAFF】
構成:大植真太郎
振付・出演:大植真太郎 森山未來 平原慎太郎

舞台監督:足立充章  舞台監督助手:吉村紗香  照明:吉枝康幸  音響:許斐祐
写真:matron  衣装アシスト:MYLLA EK

宣伝美術:柳沼博雅(GOAT)  宣伝衣装:宮本まさ江(ワード・ローブ)
撮影スタジオ:角川大映スタジオ  協力:株式会社スマイルステージ

企画・製作 C/Ompany
制作協力 サンライズプロモーション東京
プロデューサー 伊藤寿

主催 四国放送 / サンライズプロモーション東京

談ス・シリーズ『凸し凹る』HP:
http://www.dansu2018.com/

プロフィール

kangekiannai

Author:kangekiannai
四国の演劇・舞台情報が一挙にわかるサイトを目指して、更新して行きます。
情報あればお寄せ下さい!
連絡先はこちら。↓
kangekiannai_ehime
@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

TweetsWind

検索フォーム

QRコード

QR