FC2ブログ

徳島演劇ネットワーク『パンドラの鐘』

2020_2_徳島演劇ネットワーク_徳島

第21回徳島県民文化祭分野別フェスティバル
徳島演劇ネットワーク第7回合同公演
『パンドラの鐘』

作:野田秀樹
主催:大木茂実
演出:坂東幸奈(劇団まんまる)

日時:
2020/2/1(土)18:00
2020/2/2(日)12:00/16:00

会場:
徳島県文化の森総合公園県立21世紀館内イベントホール

料金:
一般前売1500円
学生前売1200円
*当日は300円増し
*未就学児の入場はご遠慮ください。

徳島演劇ネットワークTwitter:
https://twitter.com/Tkengekinetwork
スポンサーサイト



中村敦夫ひとり語り 朗読劇『線量計が鳴る』徳島公演

中村敦夫ひとり語り
朗読劇『線量計が鳴る』徳島公演

開催日
2019.11.23(土)開演18:30
*開場18:10以降
*公演時間2時間

開催会場
シビックセンター4F さくらホール
徳島県徳島市元町1丁目24

入場料
自由席/一般  前売2,000円 当日2,500円 (席数220)

プレイガイド
小山助学館(万代埠頭)
紀伊國屋書店(そごう徳島)
平惣全店
宮脇書店鴨島店
はかり(徳島市中吉野町)

俳優・中村敦夫 自作自演の朗読劇。「フクシマの現実」を語る。自身のライフワークとして全国100か所での公演を目標としている。今回徳島はその88か所目の公演となる。

木枯し紋次郎で知られる中村敦夫さんの低音で説得力のある声でのひとり語りをぜひご覧ください。

お問い合わせ
中村敦夫ひとり語りを聴く会
TEL:090-4780-0440

あわカルHP内公演ページ
http://www.tokushima-event.com/6665

中村敦夫 公式サイト:
https://www.monjiro.org

ロロ 『四角い2つのさみしい窓』 徳島公演

2020_1_ロロ_徳島

ロロ
『四角い2つのさみしい窓』
徳島公演

日時:
2020年1月19日(日)14:00
受付開始 開演45分前
開場 開演30分前

会場:
阿南市情報文化センター コスモホール
(徳島県阿南市羽ノ浦町中庄上ナカレ16-3 TEL|0884-44-5000)

一般3000円
高校生以下1000円
*自由席・整理番号付き
*当日券は500円増
*前売り券が完売した場合、当日券は販売いたしません
*2019年11月10日(日)10:00一般販売開始

プレイガイド:
阿南市情報文化センター(コスモホール)
徳島新聞社事業部(各販売店でも取次いたします)
阿南市文化会館
平惣(徳島店・小松島店・羽ノ浦店・阿南センター店)
ローソンチケット(Lコード:34442) https://l-tike.com/lolo-mado/


海岸沿いに透明な壁が建てられた。その壁を通して眺める海は、いくつもの過去が折り重なってみえるらしい。 たくさんの人たちが壁のもとに集まってくる。目の見えない綱渡り師、透明人間の恋人を探す女性、窓ガラス清掃をする元役者、スノードームをつくる 観光客、ミノタウロスとくだんのあいだに生まれた未来のみえないこども。
「私、フチになりたいんだ。麦わら帽子のフチとか、ルパンが盗む絵画の額縁とか、コップのフチ子とか、あと、絶望のフチとか」
今夜、透明な壁で物語が上演される。


脚本・演出 三浦直之

出演
亀島一徳 篠崎大悟
島田桃子 望月綾乃 森本華

美術|杉山至
照明|富山貴之
照明|久津美太地(徳島公演)
音響|池田野歩
衣裳|伊賀大介
舞台監督|鳥養友美
演出部|岩澤哲野
演出助手|中村未希
文芸協力|稲泉広平
宣伝イラスト|矢野恵司
デザイン|佐々木俊
広報|浦谷晃代
制作|奥山三代都 坂本もも

協力
コムレイド écru
青年団 band
範宙遊泳 稲プロ
急な坂スタジオ スタジオ空洞
ローソンチケット チケットぴあ
Diet-chicken
イベント託児・マザーズ

助成
芸術文化振興基金
徳島県あわ文化創造支援(徳島公演)
公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京(東京公演)
公益財団法人アサヒグループ芸術文化財団(東京公演)

提携
(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場(東京公演)

企画・制作
ロロ さんかくのまど

主催
阿南市情報文化センター・徳島新聞社(徳島公演)
ロロ
さんかくのまど


ロロ
劇作家・演出家の三浦直之が主宰を務める劇団。2009年、王子小劇場で上演された『家族のこと、その他のたくさんのこと』にて旗揚げ。「家族」や「恋人」など既存の関係性を問い直し、異質な存在の「ボーイ・ミーツ・ガール=出会い」を描く作品をつくり続けている。古今東西のポップカルチャーを無数に引用しながらつくり出される世界は破天荒ながらもエモーショナルであり、演劇ファンのみならずジャンルを超えて老若男女から支持されている。近年はヒップホップグループ「Enjoy Music Club」とともにライブ活動も行っているほか、15年に始まった『いつ高』シリーズでは高校演劇活性化のために戯曲の無料公開や高校生の観劇無料化を行うなど、演劇の射程を広げるべく活動中。主な作品として『LOVE02』(12年)、『ハンサムな大悟』(15年)、『BGM』(17年)など。『ハンサムな大悟』は第60回岸田國士戯曲賞最終候補ノミネート。


三浦直之
ロロ主宰。劇作家。演出家。
2009年、主宰としてロロを立ち上げ、全作品の脚本・演出を担当する。自身の摂取してきた様々なカルチャーへの純粋な思いをパッチワークのように紡ぎ合わせ、様々な「出会い」 の瞬間を物語化している。2015年より、高校生に捧げる「いつ高シリーズ」を始動。高校演劇のルールにのっとった60分の連作群像劇を上演し、戯曲の無料公開、高校生以下観劇・戯曲使用 無料など、高校演劇の活性化を目指す。そのほか脚本提供、歌詞提供、ワークショップ講師など、演劇の枠にとらわれず幅広く活動中。
2016年『ハンサムな大悟』第60回岸田國士戯曲賞最終候補作品ノミネート。
2019年脚本を担当したNHKよるドラ『腐女子、うっかりゲイに告(コク)る。』で第16回コンフィデンスアワード・ドラマ賞脚本賞を受賞。

徳島公演お問い合わせ:
阿南市情報文化センター(コスモホール)
徳島県阿南市羽ノ浦町中庄上ナカレ16-3
TEL 0884-44-5000 FAX 0884-44-6080

ロロ『四角い2つのさみしい窓』特設ページ:
http://loloweb.jp/window/

第71回徳島県高等学校演劇研究大会

2019_11_高校演劇県大会_徳島A
2019_11_高校演劇県大会_徳島B

第38回徳島県高等学校総合文化祭演劇部門
第71回徳島県高等学校演劇研究大会

日程:
2019/11/15〜17(金土日)

会場:
あわぎんホール
(県郷土文化会館大ホール)

入場無料


■2019/11/15(金)

15:30〜15:50 開会式

16:00〜16:20
 小松島『浮いた人』
 作=北島悠輝(生徒創作)

16:35〜17:25
 城ノ内『ことりのがっこう』
 作=リトル・バスターズ(@受験いやすぎる)(生徒顧問創作)

17:40〜18:30
 脇町『病気』
 原作~別役実 翻案=かやのかつとし(既成)


■2019/11/16(土)

10:20〜11:10
 鳴門『ハルちゃんの応援歌』
 作=斎藤綾子+鳴門高校演劇部(顧問生徒創作)

11:25〜12:15
 富岡西『語彙力ヤバい』
 作=富岡西高校演劇部(生徒創作)

13:00〜13:50
 富岡東『CIPHERING!!』
 作=坂本政人(顧問創作)

14:05〜15:00
 城北『シラタマモの夢 サンゴのうた』
 作=元気理恵(既成)

15:15〜15:55
 板野『重力の外へ〜out of gravity〜』

16:10〜17:05
 城東『となりのトライさん!』
 作=よしだあきひろ(顧問創作)


■2019/11/17(日)

10:20〜11:10
 池田『ばんたれいトコロ』
 作=澤光太郎(顧問創作)

11:25〜12:15
 海部『あいだ・あいーだ』
 作=海部高校演劇部+生垣ちひろ(生徒顧問創作)

13:00〜13:55
 城南『島に生きる人々』
 作=田上二郎(顧問創作)

14:10〜15:05
 阿波『ステキすぎて、スキすぎて』
 作=大窪俊之(顧問創作)

15:20〜16:15
 徳島市立『水深ゼロメートルから』
 作=中田夢花(生徒創作)

17:00〜18:00 講評
 高泉純子 先生(役者・劇作家・演出家/遊機会オフィス主宰)
 紋田正博 先生(全国高等学校演劇協議会顧問)

18:00〜18:20 閉会式


主催:
徳島県高等学校演劇協議会
徳島県高等学校文化連盟演劇専門部
徳島県教育委員会

お問い合わせ:
徳島県高等学校演劇協議会
(城東高校 TEL.088-653-9111)

四国大学演劇クラブ『片方、』『異端白雪。』

四国大学演劇クラブ 2019年度 芳藍祭公演
『片方、』
『異端白雪。』
   
日程:
2019/11/8,9(金土)時間未定
※時間については決まり次第更新とのこと。HP等、四国大学演劇クラブ各種情報参照下さい。

場所
四国大学構内 音楽ホール
(徳島県徳島市応神町古川戎子野123−1)
※ 当日、駐車場は学内のものが解放されておりますのでそちらをご利用ください。
 

あいさつ

こんにちは。四国大学演劇クラブです。
今年も四国大学の大学祭「芳藍祭」にて公演を行います

ーーー今年は一公演二演目という大ボリュームでお届け!ーーー

二作品とも全く違ったテイストで
一度で二度楽しめるような内容となっております!

演出、舞監を務めるのは一年生。
自分たちの舞台を形にするため、二年生のバックアップの下
日々の練習に体当たりで挑んでいます。

ーー練習で見せる表情は真剣そのものーー

六月の新人公演から約五ヶ月
成長した姿をお見せできるのではないかと思います。

そして毎年恒例
わたあめも販売予定!是非合わせてお楽しみください、、、


■片方、

あらすじ

先生、紙飛行機が上手く飛ばないんです。

そう言いながら
学年の優等生、賀川は
進路希望表で作ったそれを飛ばす。

教師歴三年目の新米である担任の鈴木は
三年を受け持つのは今年が初めて、
なかなか進路希望表を出さない
賀川に頭を悩ませていた。

高校三年生。人生の分岐点。


将来に悩み葛藤する少女と、新米教師の成長の物語



キャスト

鈴木  馬場 綾音(1)
賀川  小縣  藍(1)
宮内  山根 瑳姫(1)
元井  白井 香奈(1)
広瀬  井上 和哉(2)
栗山  津川 大紀(2)
母    田中 凜佳(2)


■異端白雪。

〜あらすじ〜

昔々あるところに、雪のように白い・・・
というよりはむしろ
”青白い”顔をした、それはそれは美しい少女がおりました_____


病弱でコミュ障な白雪姫、自意識過剰の王女様、
やる気のない鏡に真面目な猟師、
なんだか変な小人たち、
そして極め付けは、
超絶ナルシストな王子様・・・!?

この白雪姫、全てが異常!

とにかくクセの強いキャラクターたちが
お届けする
ドタバタコメディ


〜キャスト〜

白雪姫  小縣  藍
王女   片山 奈央子(1)
王子   井上 和哉
小人1  馬場 綾音
小人2  集田 百香(1)
小人3  田中 凜佳
小人4  津川 大紀
猟師   白井 香奈
語り部  山根 瑳姫
鏡    山根 瑳姫


スタッフ

音響 山本 祥乃(2)
照明 井内 未来(2)
照明補 今井 匡加・北原 真広(1)
衣装 松本 天望(2) 
メイク 大塚 葵(1) 
装置小道具 鈴江 涼平(2)  
広報製作 白井 香奈      
広報製作補 吉川 史織(2) 

演出 小縣 藍  
演出補  菊池 匠(1) 
舞台監督 山根 瑳姫
舞台監督補 宮本 舜皓(1)  


模擬店情報


演劇サークルの文化祭は、演技発表だけじゃない!!
今年も元気に開店いたします!!

<<わたあめ屋!>>

ふわふわでカラフルなわたあめ、おひとついかが?


四国大学演劇クラブ 2019年度 芳藍祭公演 特設ページ
http://4engeki-katashira.mystrikingly.com

四国大学演劇クラブTwitter
https://twitter.com/yondaiengeki

プロフィール

kangekiannai

Author:kangekiannai
四国の演劇・舞台情報が一挙にわかるサイトを目指して、更新して行きます。
情報あればお寄せ下さい!
連絡先はこちら。↓
kangekiannai_ehime
@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR