FC2ブログ

山田雅人かたりの世界 炎のストッパー津田恒美物語&長嶋茂雄・松井秀喜師弟物語

2019_1_山田雅人_愛媛

山田雅人かたりの世界
炎のストッパー津田恒美物語&長嶋茂雄・松井秀喜師弟物語

日時:
2019/1/27(日)19:00〜
*開場は30分前/21:30終演

会場:
あかがねミュージアム あかがね座
(新居浜市坂井町二丁目8番1号)

料金:
全席自由 2000円
招待券あり(子どものみ)

対象:
新居浜市民(プロ野球好きの方)

定員:
250名

チケット:
ヒット焼/赤金ミュージアム

主催:
えひめ鯉太郎

お問い合わせ:
藤田 大蔵
電話 0897-33-3100

あかがねミュージアムHP内企画ページ:
http://www.akaganemuseum.jp/event/山田雅人-「かたりの世界」/
スポンサーサイト

鳥の劇場『どろぼうがっこう』

2019_1_鳥の劇場_愛媛B
2019_1_鳥の劇場_愛媛A

鳥の劇場による親子で楽しめる演劇
『どろぼうがっこう』

日時:
2019/1/13(日)13:30〜
*14:30終演予定

会場:
あかがねミュージアム あかがね座(多目的ホール)
(愛媛県新居浜市坂井町2丁目8番1号)

料金:
500円
※3歳未満は無料

定員:
200席


鳥取県の山あいの城下町・鹿野町で、廃校を劇場としてリノベーションした施設を拠点に、国内外で幅広く活躍する劇団「鳥の劇場」。
レパートリー作品の中で一番人気の作品が、かこさとしさんの絵本を原作とした演劇「どろぼうがっこう」です。
どろぼうの勉強をするためのがっこう「どろぼうがっこう」。
そこに通う生徒たちはある夜、先生と一緒に楽しい遠足に出かけるのですが・・・
小さな子どもでも分かりやすいストーリー、大人でも目を奪われる、役者たちのコミカルかつ洗練された演技。
大人も子どももみんなで楽しめる、楽しい演劇です。


お問い合わせ:
あかがねミュージアム
電話 0897-31-0305


【関連企画】
鳥の劇場公演「どろぼうがっこう」関連展示
『鳥の劇場がやってくる!鳥取県からやってくる!』
日程:12月5日(水)-1月14日(月祝)
会場:あかがねミュージアム にいはまギャラリー
料金:無料
http://www.akaganemuseum.jp/event/鳥の劇場公演「どろぼうがっこう」関連展示-『-22/

鳥の劇場カフェトーク
「中島さん、鳥の劇場のこと、教えてください!」
日時:1月13日(日)15:00~
会場:あかがねミュージアム Cuカフェ
料金:無料 カフェ利用
http://www.akaganemuseum.jp/event/鳥の劇場カフェトーク「中島さん、鳥の劇場のこ/


あかがねミュージアムHP内公演ページ:
http://www.akaganemuseum.jp/event/鳥の劇場による親子で楽しめる演劇「どろぼうが/

鳥の劇場HP:
http://www.birdtheatre.org

上品芸術演劇団『数式でせつめいする希望』

2019_2_上品芸術演劇団_愛媛A
2019_2_上品芸術演劇団_愛媛B

上品芸術演劇団
『数式でせつめいする希望』

作/演出:
鈴江 俊郎

出演:
鈴江 俊郎/大浜 砂/秋山 楓

​【西条】
公開リハーサルとお茶を飲む会

2019/2/9(土)16:00
*開場・受付開始は15分前

会場:
丹原公民館
(愛媛県西条市丹原町池田1171-1)

参加費:
500円(要予約)


【松山公演】

2019/2/15(金)19:30
2019/2/16(土)15:00/19:30
*受付開始は開演の1時間前、開場は20分前

会場:
シアターねこ
(愛媛県松山市緑町1-2-1)
​Tel: 089-904-7025

料金:
前売 2,000円
当日 2,500円
高校生~中学生(前売り・当日) 1,500円

※小学生、未就学児童のご入場はできません。
※この公演チケットでリーディング2作品とも鑑賞できます。

夜が明けた
彼女はカッターナイフの絵を描いた
机の上で2センチだけ刃をみせていて
錆びかけている黒い刃
空はあいまいにいつまでも白い
これがさいごではないのだ と彼女は考えた
あの子とどこかを歩こう
あの子は素晴らしい笑顔だから
どこをどう歩いても これをさいごにしなくてもいいのだ
絵に描いたカッターナイフはなにも切らない​


【松山公演関連企画】

劇作家の勉強会『山脈』によるリーディング シリーズ
――憲法9条をいま、劇作家はこう書く

2019/2/16(土)
16:20 南出謙吾作品
17:40 水上宏樹作品
​*開場・受付開始は開演の10分前

料金:
前売・当日500円 (リーディングのみ)
​*『数式でせつめいする希望』のチケットをお持ちの方はそのままご鑑賞いただけます。

いま、平和主義の原則が脅かされています。9条を変えられてしまうかもしれないという全国民の命にかかわる政治状況に、劇作家は沈黙していていいのだろうか。
関西の劇作家4人が集まる勉強会「山脈」は、9条の条文を最低一回以上は脚本の中に登場させることを唯一のルールにして戯曲を書きあおうじゃないか、と決めました。
客席とともに考えるという動きを作りたい。このリーディングを見るお客様の意見を参考に
ブラッシュアップし、できればそれぞれの集団で上演につなげたい、
というワーク・イン・プログレスの企画です。
「数式でせつめいする希望」も同じルールの下書かれる作品です。どうぞご期待ください。


ご予約・お問い合わせ:
080-2190-4535
put.put.on.airs0926@gmail.com
*ご予約の際は名前、枚数、券種(松山公演の場合)、電話番号、メールアドレスを明記の上、
 上記メールアドレスまでご連絡ください。


上品芸術演劇団は劇作家・演出家・役者の鈴江俊郎が主宰する
『秋冬に活動する劇団』です。

西条市丹原町を拠点に稽古場にして半農半Xでいこう。
生活と創作をたかめあうスタイルで進もう。ということで新人募集中。

劇団情報、公演詳細はオフィス白ヒ沼サイトまでどうぞ。

上品芸術演劇団HP:
https://jouhin.wixsite.com/jouhin

オフィス白ヒ沼サイト:
http://shiroinuma.wixsite.com/shiroinuma

虚構の劇団『ピルグリム2019』愛媛公演

2019_3_虚構の劇団_愛媛A
2019_3_虚構の劇団_愛媛B

虚構の劇団 第14回公演
『ピルグリム2019』

「第三舞台」の衝撃作!「虚構の劇団」で上演決定!!

日時:
2019/3/23(土)13:00〜/18:00〜
2019/3/24(日)13:00〜
※開場は開演の30分前です。
※当日券は開演1時間前より劇場受付にて販売いたします。
※未就学のお子さまはご入場いただけません。

会場:
あかがねミュージアム あかがね座(新居浜)

チケット:
一般 前売 3,500円/当日 4,000円 (全席指定/税込)
学生(中・高生)1,500円(全席指定/税込)

チケットお取扱い:
あかがねミュージアム [窓口](月曜休館/9:30~22:00)
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:491089)
http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1856667(パソコン・携帯)
明屋書店 [窓口] 川之江店、MEGA西の土居店、川東店、新居浜松木店、西条本店、喜田村店、今治本店、MEGA平田店、松山本店、石井店
いよてつ高島屋 [窓口&TEL]  089-948-2727
ハートステーション
[窓口] フレスポ西条(10時~18時 水曜定休)
[窓口] イオンモール新居浜1F(9~19時)
[窓口] 新居浜テレコムプラザ1F南側(10~19時、土日祝は17時まで)
[電話] 0120-642-246(9~17時)

チケット発売 2019/1/12(土)AM10:00~

チケットに関するお問い合わせ:
あかがねミュージアム運営グループ(0897-31-0305)


ユートピアは存在しない。ユートピアは人類の不可能な夢。
けれど、オアシスは存在する。
ネットワークという砂漠のどこかに、ひっそりとオアシスは存在し、
訪れる人を待っている。
オアシスはあなたと私を待っている。
けれど、オアシスに家を建ててはいけない。
住もうとすれば、そこはユートピアと呼ばれ、存在しない場所になる。

さあ、オアシスへの旅を始めよう。

第三舞台の衝撃作、2019年版で登場!


作・演出:
鴻上尚史

CAST:
秋元龍太朗
小沢道成 小野川晶 三上陽永 渡辺芳博 森田ひかり 梅津瑞樹 溝畑 藍 金本大樹
那須康史 山越大輔 吉原桃香/石田彩乃 坂本健 辻捺々
伊藤今人(梅棒/ゲキバカ)

【STAFF】
美術:池田ともゆき 音楽:河野丈洋 照明:林美保 音響:原田耕児 
振付:齋藤志野 ヘアメイク:西川直子 衣裳:森川雅代/田中陽香 映像:冨田中理 
舞台監督:大刀佑介 演出助手:佐藤慎哉 
宣伝美術:末吉亮(図工ファイブ) 宣伝写真:坂田智彦+菊池洋治(TALBOT.)
制作:倉田知加子・池田風見・金城史子 企画・製作:サードステージ

主催:新居浜市教育委員会、あかがねミュージアム運営グループ

【公演に関するお問合せ】
サードステージ 03-5937-4252(平日11:00~18:00)

虚構の劇団HP:
http://kyokou.thirdstage.com

音楽劇『白雪姫と7人のこびと』愛媛・香川・高知ツアー

2018_11_白雪姫_香川A
2018_11_白雪姫_香川B

音楽劇『白雪姫と7人のこびと』
愛媛・香川・高知ツアー

演出:西村和宏
振付:阪本麻郁
音楽監修・演奏:田村真穂

《日程》※受付開始は開演時間の60分前、開場は開演時間の30分前
日時:2018年11月24日(土)11:00
会場:あかがねミュージアム(愛媛県新居浜市坂井町2丁目8‐1)

日時:2018年12月1日(土)11:00
会場:三豊市文化会館マリンウェーブ(香川県三豊市詫間町1338-127)

日時:2018年12月8日(土)11:00
会場:高知県立美術館(高知県高知市高須353-2)

《料金》
予約:大人 500円 / 1歳以上のこども~大学生 300円
当日:大人 700円 / 1歳以上のこども~大学生 500円

《対象年齢》1歳以上

《上演時間》50分

《ご予約・お申し込み》
下記予約フォームよりご予約ください。
●あかがねミュージアム予約フォーム→https://www.quartet-online.net/ticket/shirayukihimeakagane
電話:0897-31-0305(あかがねミュージアム運営グループ)
●三豊市文化会館マリンウェーブ公演予約フォーム→https://www.quartet-online.net/ticket/shirayukihimemarinweb
●高知県立美術館公演予約フォーム→https://www.quartet-online.net/ticket/shirayukihimekochi


〇公演情報
音楽劇『白雪姫と7人のこびと』
演出:西村和宏 振付:阪本麻郁 音楽監修・演奏:田村真穂
クラシックの名曲・ダンスにのせて繰り広げられる
子どもだけでなく親子でも楽しめる音楽劇

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
西村和宏(にしむらかずひろ)
演出家・サラダボール主宰・青年団演出部・四国学院大学准教授・ノトススタジオ芸術監督。市民劇や一般向けのワークショップも多数実施。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
阪本麻郁(さかもとまや)
振付家・ダンス教育者・四国学院大学准教授。ドイツのケルン音楽大学で学んだダンステクニックや即興法、振付法を教えるかたわら、こども向けのワークショップも多数実施。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
田村真穂(たむらまほ)
ピアニスト。パリ・エコール・ノルマル音楽院修了。豊かな音楽性と感性は聴衆を魅了し、国内外で精力的に演奏活動を行っている。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


《あらすじ》
ある国に 、「白雪姫」という何ともかわいらしい王女が住んでいました。
ある日「白雪姫」のお母様が亡くなり、新しい女王がお城に来ました 。
何と、その女王は魔女だったのです。魔女は毎朝不思議な鏡に『世界一美しいのは誰だい?』と聞くのが日課でした。
ところがある日、鏡はこう言いました。『白雪姫です。』
白雪姫はどうなってしまうのでしょうか?

《出演者》
白雪姫 高橋なつみ
お妃  横関亜莉彩(高知、三豊、新居浜)
太田奈緒 (小豆島)
王子  白井誠也
小人1 藤本友惟
小人2 門田優花
小人3 白石桃菜
小人4 大瀬戸正宗
小人5 山岡真大朗
小人6 山内せれい
小人7 福元崇大
狩人  江島慶俊
鏡   堀慎太郎
リス  松本有生(高知、三豊、新居浜)
うさぎ 中平早紀 (高知、三豊、新居浜)
しか  綾 舞乃(高知、三豊、新居浜)
いのしし 白石英流(高知、三豊、新居浜)
小鳥 宮地真優

《舞台美術》カミイケタクヤ
《照明》西山和宏(ミュウ・ライティング・オフィス)
《音響》児島塁
《舞台監督》ニシノトシヒロ(BS=Ⅱ)
《イラスト》古澤未羽
《宣伝美術》hi foo farm
《制作》四国学院大学アートマネジメント公開講座2018受講生 SIPA
《協力》カルテットオンライン ノトスプロダクション 演劇コース制作部
《主催》四国学院大学
《助成》平成30年度大学における文化芸術推進事業


〇ワークショップ『観るためのウォーミング・アップ』
*あかがねミュージアムのみ開催いたします。
音楽劇『白雪姫と7人のこびと』を観る前にからだを動かしたり、声を出したり、あかがねミュージアムという劇場を探検したり・・・!今までよりもっと観ることが楽しくなる!
《日時》2018年11月24日(土) 9:45~10:30
《場所》あかがね座多目的ホール
《料金》無料
《対象》小学生
《定員》15名(先着順)
《お申し込み》電話:0897-31-0305(あかがねミュージアム運営グループ)
※定員になり次第募集を終了いたします。
※定員がございますので、お早めにお申し込みをお願いいたします。


《お問い合わせ》
四国学院大学パフォーミング・アーツ研究所(SIPA)
TEL 0877-62-2324(平日10:00~18:00)
E-mail sipa@sg-u.ac.jp

四国学院大学ノトススタジオHP内公演ページ:
http://www.notos-studio.com/contents/event/event/3443.html

プロフィール

kangekiannai

Author:kangekiannai
四国の演劇・舞台情報が一挙にわかるサイトを目指して、更新して行きます。
情報あればお寄せ下さい!
連絡先はこちら。↓
kangekiannai_ehime
@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

TweetsWind

検索フォーム

QRコード

QR