FC2ブログ

えひめさんさん物語 コアプログラム 第1話:ものづくり物語 『工場のおしばい』

2019_5_えひめさんさん_愛媛C

えひめさんさん物語 コアプログラム 第1話:ものづくり物語
『工場のおしばい』

煙突が、クレーンが、ある日突然しゃべりだす!?

参加アーティスト:野上絹代、髙橋 匡太

<日時・会場>
2019年
5/3 (金・祝)
【西条市】今治造船株式会社 西条工場
※雨天時予備日 5/4(土・祝)

5/4 (土・祝)
【新居浜市】住友共同電力株式会社 新居浜西火力発電所
※雨天時予備日 5/5(日・祝)

5/5 (日・祝)
【四国中央市】大王製紙株式会社 三島工場
※雨天時予備日 5/6(月・祝)

●各会場共通●
開場 19:00 / 上映① 19:30〜 / 上映② 20:30〜


巨大な工場がしゃべりだす!?三夜連続のスペクタクル
たてものに「顔」をプロジェクションすることで展開される野外劇。巨大な煙突やクレーンたちが人格を持ち、楽しいおしゃべりを繰り広げます。日本を代表する光のアーティスト、髙橋匡太がしかける三夜連続のスペクタクル


【機材協力】
カラーキネティクス・ジャパン株式会社
パナソニック株式会社ライフソリューションズ社


アーティスト:髙橋匡太
脚本家:野上絹代
参加料:入場無料
参加予約:不要


■西条市編■
2019_5_えひめさんさん_愛媛A
5月3日(金・祝)
1回目19:30〜
2回目20:30~
※雨天時予備日 5月4日(土・祝)
場所: 今治造船株式会社 西条工場
駐車場: 今治造船株式会社 職員用駐車場
参加料: 入場料無料

ゴライアスはイマドキ・20歳の門型クレーン。仕事に恋に大忙し。でも、自分の”○○”をあんまり好きになれないでいた。


■新居浜市編■
2019_5_えひめさんさん_愛媛B
5月4日(土・祝)
1回目19:30〜
2回目20:30~
※雨天時予備日 5月5日(日・祝)
場所: 住友共同電力株式会社 新居浜西火力発電所
駐車場: 住友金属鉱山株式会社 磯浦グラウンド
参加料: 入場料無料

シマシマ煙突・ウォーリーは突然頭に浮かんだ”ある言葉”が気になって仕方がない。それは何?どこにあるの?ウォーリーは探す!


■四国中央市編■
2019_5_えひめさんさん_愛媛C
5月5日(日・祝)
1回目19:30〜
2回目20:30~
※雨天時予備日 5月6日(月・祝)
場所:大王製紙株式会社 三島工場
【観覧エリア】四国中央市港湾庁舎付近
駐車場: 会場駐車場はございません。
お車でお越しの方は四国中央市役所東駐車場 または港記念公園をご利用ください。
参加料: 入場料無料

兄弟煙突の弟・コスモスタワーは最近元気がない。兄・エリエールタワーは弟を励ます為、名前に隠された真実を話し始める。


【ARTIST PROFILE】
野上絹代【脚本家】
演出家・振付家・俳優。大学在学中、劇団・快快(ファイファイ)の旗揚げに参加。以降、同団体の国内外における活動のほとんどに参加。ソロ活動でも演劇/ダンス/映像/ファッションショーなど幅広く活動。代表作に自身の子育て経験を踏まえて作・演出した三月企画『GIFTED』(坂あがりスカラシップ2015対象公演)などがある。
2019年9月に快快新作公演(タイトル未定、神奈川芸術劇場大スタジオ)を控えている。

髙橋 匡太【アーティスト】
1970年京都生まれ。1995年京都市立芸術大学大学院美術研究科彫刻専攻修了。光や映像によるパブリックプロジェクション、インスタレーション、パフォーマンス公演など幅広く国内外で活動を行っている。東京駅100周年記念ライトアップ、京都・二条城、十和田市現代美術館、など大規模な建築物のライティングプロジェクトは、ダイナミックで造形的な映像と光の作品を創り出す。多くの人とともに作る「夢のたねプロジェクト」、「ひかりの実」、「ひかりの花畑」、「Glow with City Project」など大規模な参加型アートプロジェクトも数多く手がけている。

えひめさんさん物語 コアプログラム 第1話:ものづくり物語ページ:
https://ehimesansan.jp/program/story01
スポンサーサイト

『ちいさなサーカス』

2019_5_小さなサーカス_愛媛西条

『ちいさなサーカス』
~音楽家 × 裁縫師による音と布のサーカス~

"仕立て屋のサーカス"のメンバー2人による即興舞台、『小さなサーカス』を開催いたします。出演は曽我大穂(音楽)スズキタカユキ(裁縫・布)小さな空間でこその距離感、息遣い、緊張感、そして熱気。いつもとは違ったサーカス公演をお楽しみ下さい。

2019年5月26日(日)
会場:渡辺パイル織物 (西条市河原津甲447)
時間:開場17:00 開演18:00
料金:予約:3,800円 高校生:1,500円 (当日は+500円)
※中学生以下は無料
予約: i.hohoho.za@gmail.com
   ※お名前・連絡先・人数をお知らせください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
曽我大穂( CINEMA dub MONKS / 仕立て屋のサーカス )
音楽家・多楽器奏者。
フルート、ハーモニカ、カヴァキーニョ、スティールパン、鍵盤楽器、テープレコーダ、他様々な楽器を使う。
1本の映画のような物語性の高いライヴを展開し続ける【 CINEMA dub MONKS 】を率い日本各地はもとより、バルセロナやベルリン、ニューヨークなど世界中で活動している。
2014年に、現代サーカスグループ 【 仕立て屋のサーカス 】を結成し、南青山スパイラルホール、金沢21世紀美術館など様々な会場で公演を開催。2017年にはスペインの国際芸術センターに招聘され全公演ソールドアウトさせた。これまでに、CINEMA dub MONKSとして3枚のCDアルバムと1枚のアナログ盤をリリース。
http://www.cinemadubmonks.jp/
https://www.circodesastre.com/

スズキタカユキ /Suzuki Takayuki
愛知県生まれ。 東京造形大学在学中に友人と開いた展示会をきっかけに映画、ダンス、ミュージシャンなどの衣装を手掛け始める。
2002年、自身のブランド「suzuki takayuki」を立ち上げる。2007年より、東京コレクションに参加。 2009年、Milano Unicaでのイベント「オン・ステージ」にVogue Italiaが選ぶ世界の新鋭デザイナー10名の中の一人として選ばれ、合同ショーに参加。 2012年には、インドにて開催された「Wills Lifestyle India Fashion Week」で合同ショーに招待デザイナーとして参加している。また、2015年~2016年とインドネシア・ジャカルタファッションウィークに招待デザイナーとして参加し、2018年現在もインドネシア企業との共同企画を行っている。
近年では、様々な企業とのコラボレーションや、アーティストへの衣装提供、演劇関係や、ダンス関係の舞台での衣装製作も精力的に行ない、ウェディングドレスラインの、「suzuki takayuki marriage」を立ち上げるなど、ブランド事業にとらわれない新たな活動も開始している。また、現代サーカスグループの「仕立て屋のサーカス」に参加し、青山スパイラルホール、金沢21世紀美術館や、ヨーロッパツアーなど、国内外での活動の幅を広げている。2016年、情熱大陸出演。
www.suzukitakayuki.com

Facebookイベントページ:
https://www.facebook.com/events/1045185515691936/

えひめさんさん物語 コアプログラム 第6話:紙の物語『紙のサーカス』


えひめさんさん物語 コアプログラム 第6話:紙の物語
『紙のサーカス』

「紙」の新しい魅力を引き出す驚きのアートパフォーマンス&インスタレーション
アートを活用し、「紙」の今までに見たことの無い驚きの姿を引き出します。

■パフォーマンス
2019_11_紙のサーカス_愛媛A

日時:
2019/11/22 (金) 14:30~、18:30~
2019/11/23 (土) 14:30~、18:30~

会場:
しこちゅ〜ホール 大ホール
(愛媛県四国中央市妻鳥町1830−1)

参加料:
無料

参加予約:
未定
※予約方法については後日HP上に掲載します。


ユニークな紙の衣装をまとったプロパフォーマーと地元の子どもダンサーが登場し、巨大な紙が舞い降りるなど紙が魅せる幻想的舞台を展開。

参加アーティスト:
ひびのこづえ、ホワイトアスパラガス 谷口界、ホワイトアスパラガス ハチロウ、川瀬浩介、引間文佳


【プロフィール】
ひびのこづえ:
静岡県生まれ。コスチューム・アーティストとして広告、演劇、ダンス、バレエ、映画、テレビなどその発表の場は、多岐にわたる。NHK Eテレ「にほんごであそぼ」のセット衣装を担当中。

ホワイトアスパラガス 谷口界:
1987年京都生まれ。沢入国際サーカス学校出身。小池博史『風の又三郎』森山開次『サーカス』等に出演。演出家ジョアン・スワルトヴァゲールの作品に参加。“ホワイトアスパラガス”の演出も手掛ける。

ホワイトアスパラガス ハチロウ:
1991年大阪生まれ。12歳の頃にジャグリングに出会う。日本のサーカス学校や舞台芸術学校で培った技術を使い独特のリズムで、ジャグリング、ダンス、演劇等、ジャンルを越えて国内外で活動。

川瀬浩介:
1970年京都生まれ。02年美術家としてデビュー。10年文化庁メディア芸術祭に《ベアリング・グロッケンII》を出展。3~14年森山開次、ひびのこづえらと国内外ツアー。15年森山開次《サーカス》の音楽を担当。

引間文佳:
09年に新体操日本代表に選出。第25回ユニバーシアード大会にて準優勝。日本を始め、世界各国の大会にて成績を収める。15年、森山開次演出『サーカス』に出演。その後、国内外で活動する様々な演出・振付家の作品に参加。



■インスタレーション
2019_11_紙のサーカス_愛媛B


日程:
2019/11/20 (水) 〜11/24 (日)

会場:
しこちゅ~ホール ホールロビー
(愛媛県四国中央市妻鳥町1830−1)

参加料:
入場無料

参加予約:
不要

巨大な紙の絵が壁と床に広がり、その中に「紙のサーカス」の衣装を展示


えひめさんさん物語HP内『紙の物語』ページ:
https://ehimesansan.jp/program/story06

えひめさんさん物語HP:
https://ehimesansan.jp

ドクトペッパズ『うしのし』

2019_5_ドクトペッパズ_愛媛A
2019_5_ドクトペッパズ_愛媛B

ドクトペッパズ
『うしのし』

日時:
2019/5/2(木)
①10:30~11:15
②13:00~13:45
③15:30~16:15
*開場は15分前

会場:
あかがねミュージアム あかがね座(多目的ホール)
(愛媛県新居浜市坂井町2丁目8番1号)

入場料:
一般 800円(当日1,000円)
子ども(高校生以下)500円(当日800円)
※3歳以下無料但し膝上での観劇、お席が必要な場合は子ども券をご購入ください。

対象:
一般(0歳から入場可)

定員:
各50名

チケット取扱い:
あかがねミュージアム
[窓口] (9時30分~17時) 【休館日】月曜日(月曜が祝日の場合は翌火曜)
ハートステーション 
[窓口]フレスポ西条(10時~19時)
[窓口]イオンモール新居浜1F(9時~19時)
[窓口]新居浜テレコムプラザ1F南側(10時~19時、土日祝は17時まで)


ぽっかりと浮かんだ月のまんなかに
心に空いた分だけ ぽっかりと穴が空いた
死んだうしのひづめにも ぽっかりと穴があり
ぽっかり ぽっかりと 歩いていく音が 聞こえるようだった…。

〇あらすじ
長年連れ添った老人と牛はいつも通り仕事を終えた。
その夜老人が寝ている間に牛は死んでしまう。
翌朝、牛の魂に誘われ老人は不思議な世界に迷い込んでいく。
そこで老人はふたりの思い出や美しい風景を見て
牛が老人に抱いていた想いを知る…。
動物と共に生き、時を重ねた人間の姿を描き出す、牛の死の物語。

国内外の演劇祭に招へいされ活躍を広げるドクトペッパズが、四国初上陸。2018年のP新人賞最終候補作
品で小学校低学年から大人まで楽しめる『うしのし』を上演。


【P新人賞とは】
P新人賞のPは人形劇パペットのP、オブジェ+身体パフォーマンスのPです。
人形ジャンルの明日を担う斬新な才能を発掘するために開催します。
文化庁委託事業「平成30年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」

〇はろはろにいはまアートプロジェクトとは?
あかがね座で実施する子どものための企画

構成・演出:劇団ドクトペッパズ
舞台監督:下村界
チラシイラスト:古賀彰吾
企画制作:劇団ドクトペッパズ
出演:稲垣郁、大山晴子、古賀彰吾、下村界
音楽:富山雅之
照明:富山雅之、劇団ドクトペッパズ
衣装:佐久間祥子
人形制作:谷口亮
制作:山本清文(あかがねミュージアム)
舞台:石井俊祐(あかがねミュージアム)
広報:山地秀美(あかがねミュージアム)

お問い合わせ:
あかがねミュージアム
電話 0897-31-0305

あかがねミュージアムHP内公演ページ:
http://www.akaganemuseum.jp/event/ドクトペッパズ『うしのし』/

ドクトペッパズHP:
https://dctpeppers.wixsite.com/mysite

劇団はぢめました。『怪盗ヒョリランヌはご傷心』

2019_3_劇団はぢめました。_愛媛

劇団はぢめました。ぷち公演11
『怪盗ヒョリランヌはご傷心』

日時:
2019/3/16(土)
午前 開場 10:30 開演 11:00
午後 開場 18:00 開演 18:30

会場:
泉川公民館・会議室学習室
(愛媛県新居浜市瀬戸町12番34号)

入場無料


勝手に誰かの家に上がり込み、何か物を盗んでいく。
盗んだ場所にはカードを残し、時間の過ぎた予告状を置いていく。その名は怪盗ヒョリランヌ!
ここは喫茶たそがれ。喫茶たそがれのマスターは奥さんと実家に帰ってしまい、
店員はしばらく一人で店番することに。
そこに、1通の予告状が現れた!


脚本 山内 貴志

演出 山内 貴志
   藤田 美沙子

出演 高科 みずき(三階堂 みどり)
   百合園 しゅな(西原 立夏)
   ごろ〜。(占い師)
   千葉 光貴(一文字 暁)
   一色 菜奈(鏑矢 朱美)
   大西 菜月(柊野 ユウ)
   辻羽 しょ〜すけ(長堀 鶴見)
   村上 丈也(秦野 群青)

Facebookイベントページ:
https://www.facebook.com/events/403435277073351/

プロフィール

kangekiannai

Author:kangekiannai
四国の演劇・舞台情報が一挙にわかるサイトを目指して、更新して行きます。
情報あればお寄せ下さい!
連絡先はこちら。↓
kangekiannai_ehime
@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR