FC2ブログ

演劇祭KOCHI2019参加団体募集

2018_11_高知演劇祭2019募集_高知

演劇祭KOCHI2019参加団体募集

毎年、春から夏にかけて、さまざまな劇団がほぼ毎週末、公演を行うという、まさに高知の演劇のお祭り!
つきましては、演劇祭KOCHI2019公演参加団体を募集いたします!

期間 2019年5月~7月(応相談)
申込締切 2018年11月末日

高知演劇ネットワーク演会HP:
http://enkai-kochi.com

高知演劇ネットワーク演会Twitter:
https://twitter.com/enkai_kochi

高知演劇ネットワーク演会Facebook:
https://www.facebook.com/enkaikochi/
スポンサーサイト

演劇公演「須崎のまちの物語」出演者募集

2018_11_すさきのまち_募集_高知

演劇公演「須崎のまちの物語」出演者募集

須崎に暮らす人々の半生を劇作家が取材し、それを元にオリジナルの台本を制作。
できあがった台本を、リーディング公演として上演します。
リーディング公演とは、台詞を暗記するのではなく、台本を持った状態で演じる形式です。
年齢や演劇経験は問いません、多くのご参加をお待ちしています。

※応募多数の場合は主催者で選考のうえ、結果をお知らせします。
※11月30日(金)にすさきまちかどギャラリーにて出演者顔合わせ、練習は12月から週1〜2回程度を予定しています。
※練習会場は須崎、高知のいずれかで、練習日程含め出演者顔合わせ会で調整させていただきます。
※本番は2019年2月2日(土) 3日(日)に須崎市立市民文化会館にて上演します。

■参加資格:不問
■参加料:無料(本公演のチケット販売協力をお願いします)
■募集締め切り:11月18日(日)
■主催:すさき芸術のまちづくり実行委員会
■共催:須崎市立市民文化会館

ヨシダワークス HP内企画ページ:
http://yoshida-works.undo.jp/?p=1098

須崎アーティスト・イン・レジデンスFacebookページ:
https://www.facebook.com/airsusaki/

平原慎太郎 ダンスワークショップ参加者、振付作品 出演者募集!

平原慎太郎 ダンスワークショップ参加者、振付作品 出演者募集!

今国内外で注目されているコンテンポラリーダンサー・振付家、
平原慎太郎によるワークショップ参加者、
2018年9月2日(日)蛸蔵にて行う”Sense Branding”の公演で上演の
ワークショップ(WS)作品に出演するダンサーを募集します。


■ワークショップ
8月28日(火)〜30日(木)の3日間。ダンス歴は問いません。経験者歓迎。
*基本は通し受講をお勧めします。
講師・平原慎太郎、アシスタント・小松詩乃
場所・蛸蔵/高知県高知市南金田28(アートゾーン藁工倉庫内)

①小学生・中学生クラス 16:00-17:30
1回/3000円、通し/8000円

②高校生・大人クラス 19:00-20:30
1回/3500円、通し/10000円

■クリエーションクラス(WS作品出演希望者) 参加費/22000円
8月28日〜30日のワークショップ受講+振付19:00-22:00
8月31日、9月1日 振付 19:00-22:00+9月2日13:00/17:00 2回公演。


ダンス歴5年以上、高校生以上の男女。上記スケジュールに参加可能で本番2回公演に出演可能な方。
振付のみの参加はできません。遅れる日、来られない日がある場合は応相談。
公演は平原慎太郎と小松詩乃によるデュオ作品と、WS作品の2作品を上演します。


【プロフィール】
■平原慎太郎
北海道出身。クラシックバレエ、Hip Hopやコンテンポラリーダンスのキャリアを経て現在に至る。
2004年から金森穣率いるNoismに1stシーズンより所属。
2007年よりフリーとして活動。
ダンサー、振付、演劇のステージングなどを中心とし、
大植真太郎、Carmen Werner、森山未來、コンドルズ、劇団イキウメ、小林賢太郎などの作品に携わる。
塩田千春、播磨みどりなど現代美術家との共同制作も多く手がける。
その身体から出てくるムーブメントは力強さと繊細さを重ね合わせており、
欧州、アジアを中心に海外から高い評価を得ている。
トヨタコレオグラフィーアワード2016「次世代を担う振付家賞」及び「オーディエンス賞」をW受賞。
同年「日本ダンスフォーラム賞」受賞。

■小松詩乃
高知県出身。立脇千賀子バレエ研究所を経て、神戸女学院大学・音楽学部・舞踊専攻をにてコンテンポラリーダンスを鳥崎徹に師事。
2012年〜2014年カナダとドイツへ渡り、カンパニーの研修制や様々なプロジェクトに参加し、創作活動も行う。
帰国後は東京に拠点を置き、柳本雅寛、平原慎太郎、青木尚哉、鈴木竜 等の振付作品に出演。
ボディーペイントとダンスのパフォーマンスや即興イベント等にも出演。
ストリートダンスを積極的に取り込む等、独自のダンスを模索している。
2018年デイビッド・ルヴォー演出、中谷美紀・井上芳雄 主演舞台「黒蜥蜴」に侏儒役・ダンサーとして出演。


お申し込み:
sh1no.arts.info@gmail.com (shの後、半角数字の1となっています)
指名、年齢、連絡先、希望クラス(クリエーションクラス希望者はダンス歴)、
必ず件名に「ワークショップ参加申し込み」と明記の上ご応募ください。
数日経ってもこちらから返信がない場合、お手数ですが再度ご連絡ください。
*どのクラスも定員に達し次第、締め切らせていただきます。お早めにご応募ください。

平原慎太郎 高知ダンス公演・ワークショップページ:
https://conte-ws.localinfo.jp

演劇実験空間 蛸蔵ラボVOL.5 出演団体募集

2018_7_蛸蔵ラボ募集_高知

高知演劇ネットワーク演会プレゼンツ
演劇実験空間 蛸蔵ラボVOL.5 出演団体大募集!

来たれ勇者!
集え、スキルアップと交流の場に!

【開催日】
2018/10/13,14(土日)

【会場】
ミニシアター蛸蔵
(高知市南金田28 アートゾーン藁工倉庫)

【申込締切】
2018/7/8(日)

【お問い合わせ】
高知演劇ネットワーク演会(吉良)
TEL: 080-3165-6889
MAIL: tacogura.labo@gmail.com

■蛸蔵ラボとは?
三十分以内の小作品上映をサポート
各劇団や演劇人のスキルアップと交流を目的に開催する公演です。
各団体ごとに転換込み30分以内の小作品を持ち寄り、上演します。
テクニカルのサポートを整えていますので、本公演を打つには
技術的・費用的な制約がある方も気軽にご参加いただけます。

■条件がとてもイカス!
費用負担や持ち出しナシ
出演団体がお売りいただいたチケットの半分は
会場費や設営費など本事業開催経費に充て、
残り半分は各団体にお支払いします。
費用負担や持ち出しは基本ありません。

高知演劇ネットワーク演会HP内募集ページ:
http://enkai-kochi.com/?p=311

高知パフォーミング・アーツ・フェスティバル2018『雅歌』高知公演 地元出演者・ダンサー(小学生~成人)募集

2018_7_雅歌_高知

高知パフォーミング・アーツ・フェスティバル2018
日本・オランダ国際共同製作
コンセプト・演出 向井山朋子『雅歌』高知公演(日本初演)
地元出演者・ダンサー(小学生~成人)募集!

向井山朋子(コンセプト・演出)と山田うん(振付)が初のタッグを組み、日本で脈々と受け継がれてきた儀式をテーマに創作する、音楽とダンスの新作公演『雅歌』高知公演に出演するダンサー等を募集します。
高知県在住または近隣県在住の高知出身、男性は小学生、女性は小学生~成人が対象です。奮ってご応募ください!


【ワークショップ型オーディション】

実施日時:
2018年5月2日(水)
(1)16:00~17:30
(2)18:30~20:00
*時間は参加通知の際に指定させていただきます。
*(1)の時間帯は小中学生を優先致します。

会場:
高知市勤労者交流館・体育室
(高知県高知市丸池町1-1-14/とさでん「知寄町駅」徒歩5分)

参加料:
無料

採用数:
4名前後(予定)

審査:
向井山朋子(ピアニスト・美術家)
山田うん(振付家・ダンサー/Co.山田うん主宰)

申込期限:
4月29日(日)必着

申込方法:
公演ページ内の「オーディション応募用紙」を記入の上、郵送、Emailにてお申込みください。

主催・お問合せ・申込先:
高知県立美術館・企画事業課(TEL 088-866-8000)
住所 〒781-8123高知県高知市高須353-2

※オーディション詳細については、以下『雅歌』公演ページをご参照ください。

高知県立美術館HP内『雅歌』企画ページ:
https://moak.jp/event/performing_arts/mukaiyamatomoko_gaka.html

プロフィール

kangekiannai

Author:kangekiannai
四国の演劇・舞台情報が一挙にわかるサイトを目指して、更新して行きます。
情報あればお寄せ下さい!
連絡先はこちら。↓
kangekiannai_ehime
@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

TweetsWind

検索フォーム

QRコード

QR