2018年度 NSメンバー 募集

2018年度 NSメンバー 募集

●NSメンバーとは
教育環境整備及び奨学金等学生支援を始めとした、四国学院大学の教育・研究活動に伴う各種事業への財政的支援のうち、特に、「演劇教育」関係の環境整備・奨学金などへの支援を志望される方からの寄付募金事業です。
その命名は、演劇教育の中心である「ノトススタジオ」に由来します。
本寄付金事業に賛同し、寄付をしていただいた方々(個人・団体/法人)は、ノトス・サポート・メンバーズNotos Support Members「NS メンバー」として登録させていただき、各種情報を提供いたします。

●会員特典
①メンバーズカードの発行
個人会員には1枚、団体・法人会員には50枚、メンバーズカードを発行します。

②公演ご招待
四国学院大学主催で行われる演劇公演、学生発表などに予約優先枠を設け、先着順でご招待します。
※ご観劇の際には、各公演ごとに公演日前日までのご予約が必要です。

③メールマガジン配信
メールアドレスをご登録いただいた方には、
四国学院大学主催で行われる演劇公演、学生発表などのプログラムをメールマガジンにて配信します。

④ご芳名の顕彰
四国学院大学創立記念日プログラムにご芳名を掲載します。

●寄付金について
寄付金額
個人会員 1万円以上
団体・法人会員 5万円以上
NS メンバーの期間は、開始4月1日から翌年3月31日までの年度単位とし、ご寄付いただいた時に登録し、その年度の末、3月31日まで有効とします。

申込み方法等、詳しくは下記ウェブページをご覧ください。
NSメンバー募集ページ
http://www.notos-studio.com/ns_member/
スポンサーサイト

市民劇『私たちの街の記憶』出演者ワークショップオーディション

市民劇『私たちの街の記憶』
出演者ワークショップオーディション開催 出演者募集

四国学院大学ノトススタジオでは、2017年3月に、
劇団サラダボールの演出家でありノトススタジオ芸術監督の西村和宏が
構成・演出する市民劇『私たちの街の記憶』を上演いたします。
今回その上演に際し、一緒に舞台を創る出演者を広く公募することにいたしました。

■公演概要
【日時】 2017年3月18日(土)・19日(日)
【会場】 四国学院大学ノトススタジオ(善通寺市文京町3-2-1)
【公演回数】 3回予定
【料金】
予約:一般 1,000円/学生 500円
当日:一般 1,200円/学生 600円

■応募方法
ノトススタジオHPより応募用紙をダウンロードし、用紙を印刷してください。情報を記入後、SIPAまで郵送にてご応募ください。

■募集締切
2016年12月19日(月)*必着

■募集要項
・経験不問
・年齢18歳以上
・まじめに稽古に参加でき、稽古場まで自力で来られる方

■定員
20名

■お問い合わせ・応募先
四国学院大学パフォーミング・アーツ研究所(SIPA)
〒765-8505 香川県善通寺市文京町3-2-1
TEL:0877-62-2324(平日 10:00~18:00)
MAIL:sipa@sg-u.ac.jp

■注意事項
・面接、ワークショップ、稽古、本番に際しての会場までの交通費は各自でご負担いただきます。
・公演参加費、ノルマ等は徴収しません。なお、出演料もございません。

※ワークショップオーディション
【日程】12月23日(金・祝)14:00~ / 26日(月)19:00~ ★いずれか1日
【場所】四国学院大学(善通寺市3-2-1)

※稽古日予定
1月中旬から 週1回程度 19:00~21:30
2月 週1~2回程度 19:00~21:30
3月 週5~6回程度 19:00~22:00
*回数、時間は変更する場合があります。
【場所】四国学院大学(善通寺市文京町3-2-1)


■演出より
四国学院大学ノトススタジオのクリエイションとしては初めて、一般公募で一つの作品を創ることにしました。出演者には演劇ワークショップを重ねながら、今まで自分が実際に経験した「街」や「家族」にまつわるキュンとした話、ひどい目にあった話、ちょっといい話などを短い演劇作品にしていただきます。それらをぐっとまとめて、香川や四国に住む私たちの記憶として一つの作品にし、ノトススタジオで上演します。演劇経験は問いません。
演劇をはじめたい、表現することに興味がある、趣味を見つけたい、舞台経験を積みたい、どんな理由でも結構です。ご応募お待ちしております。
(ノトススタジオ芸術監督 西村和宏)

■西村和宏(にしむらかずひろ)
演出家・サラダボール主宰・四国学院大学准教授・ノトススタジオ芸術監督・青年団演出部。
主な演出作品:小豆島島民劇「二十四の瞳」 カフェumie演劇公演「あいまいさは罪じゃない」(作・山本恵三) サラダボール公演「食と演劇 うどんとか」(作・鈴木大介)

ノトススタジオHP内出演者募集ページ:
http://www.notos-studio.com/contents/blog/news/474.html

劇団サラダボールHP:
http://saladball.info/

ままごと×スイッチ総研「小豆島きもだめスイッチ」非常勤研究員=出演者募集

2016_8_ままごとスイッチ募集_香川

ままごと×スイッチ総研「小豆島きもだめスイッチ」
非常勤研究員=出演者募集!!

ままごと×スイッチ総研「小豆島きもだめスイッチ」の非常勤研究員=出演者を募集します。

2014年の夏に一夜のみ上演された「きもだめスイッチ」。
きもだめしと演劇を融合させた新しく懐かしい作品を、僕は見ることができませんでした。暗い港の路地にほのかに光るランタンの灯り、悲鳴と笑い声が夜空に重なりあうという奇跡的な光景がそこにあったと聞きます。
その景色をぜひ多くのお客さんに見せたい、そして僕自身がどうしても見たい、という思いから今年のリニューアル上演を計画しました。
前回同様、多くの島の方にぜひ出演していただきたいと考えています。スイッチ総研が開発した「スイッチ」は世界で一番、簡単な演劇です。年齢や性別、演劇経験は関係ありません。人を楽しませたい、喜ばせたいという気持ちがあるなら、誰にでもできます。島外からでも応募可能です。
一夏の思い出にお化けを演じてみるのはいかがでしょうか。孤島の港町の夜の路地で人を喜ばせたいという奇特な方からの応募をぜひぜひお待ちしています。

ままごと 柴幸男

* * * * *

「象の鼻七不思議巡り」、「地獄内覧会 六本木ヘルズへようこそ」、「闇夜のハイキング~多魔1 キロフェスウォーク~」、「あなたの知らない本多劇場」…。
日本各地の、と言い張れないこともない数の都市を沸かせてきた、スイッチ総研名物ツアー型スイッチ。その原点が、ここに!!
2014年夏、スイッチ総研がこの世に生まれる少し前。小豆島で行われた「きもだめスイッチ」は。ほんの数名の俳優達が、島の方達、フェス参加アーティスト達の力をかりて作り上げました。白眼で血反吐をはきながら。一組目のお客様が1 個目のスイッチを押されたその時、ラストのスイッチはまだ出来ていませんでした。地獄のようにご機嫌でした。その地獄の顛末は、柴幸男フェローが書いていらっしゃる通りです。
あの経験がなかったら、今のスイッチ総研はありません。数名の俳優を島に送りこみ「何かをやってきてくれないか?何もできなくても構わない。場所と向かい合ってきてほしい」と言う、そんな奇特な演劇人・柴幸男がいなかったら。今のスイッチ総研はなかったかもしれません。
今年の夏は、やります。柴幸男とままごとと、がっちりタッグを組んで!柴フェロー、端田フェロー、共に公開研究会から参加!!夏の夜、優しい先輩達と共に、ツアー型スイッチの聖地で一緒に研究開発出演しませんか?靴ひもをほどかれ、土鍋の蓋を開けられ、孤島の港町の夜の路地に潜んで、物語を始めるのは貴方です!

スイッチ総研 光瀬指絵

* * * * *

<募集内容>
日程:2016年8月20日(土)、21日(日)、27日(土)、28日(日)各日19時30分~
場所:香川・小豆島 坂手の町なか
募集人数:10名程度

<応募条件>
■ 18歳以上の方。演技経験不問。
■ 下記日程の公開研究会、リハーサル、および本番に参加可能な方。
※ スイッチ出演経験者は公開研究会の参加は必須ではありません。


①公開研究会(いずれかの会場に必ずご参加ください)
【東京会場】
日時:7月31日(日)13時~16時
場所:都内または横浜

【小豆島会場】
日時:8月17日(水)10時~13時
場所:小豆島 坂手地区

②リハーサル
日時:8月19日(金)16時~20時30分(A日程・C日程に出演の方)
   8月26日(金)17時~20時(B日程に出演の方)
場所:小豆島 坂手地区

③本番(以下の3日程から一つお選びください)
日時:【A日程】8月20日(土)、21日(日)の2日間
   【B日程】8月27日(土)、28日(日)の2日間
   【C日程】8月20日(土)、21日(日)、27日(土)、28日(日) の4日間
場所:小豆島・坂手地区

※ 応募多数の場合は書類選考を行います。
※ 公開研究会では、「スイッチ」についての座学、創作、実演をスイッチ総研メンバー、柴幸男フェロー、端田新菜フェローとともに行います。参加費無料。参加必須。
※ 会場までの交通、宿泊等はご自身でご手配ください。
※ 本作品への参加による報酬・交通費のお支払いはありません。

<公演会場へのアクセス>
小豆島坂手港より徒歩1 分
・フェリー … 神戸港から約3時間・高松港から約1時間
・バス … 小豆島草壁港から約10分・池田港から約25分・土庄港から約40分・福田港から約40分・大部港から約1時間

<申込方法>
7月3日(日)24時〆切
■ 下記の11項目を明記したものを下記応募先までメールでお送りください。

タイトル:「小豆島きもだめスイッチ参加希望」
①お名前(ふりがな)②年齢 ③性別 ④職業・所属 ⑤住所
⑥連絡先(電話番号・メールアドレス)⑦顔写真1点 ⑧志望動機
⑨演劇経験の有無。ある方は内容を簡単に。ない方は、ご自身の活動歴をお書きください。
⑩公開研究会希望会場(東京会場・小豆島会場)
⑪本番参加希望日程(A日程・B日程・C日程)

<応募・問合せ先>
ままごと×スイッチ総研『小豆島きもだめスイッチ』公募担当 kimodame2016@gmail.com

※ 7月10日(日)までに応募者全員にメールにてご連絡いたします。
※ メールを kimodame2016@gmail.com からお送りします。Emailアドレスの受信設定をお願いいたします。

ままごとHP内募集ページ:
http://www.mamagoto.org/workshop-audition.html

指輪ホテル「讃岐の晩餐会」説明会

指輪ホテル
「讃岐の晩餐会」説明会

瀬戸内国際芸術祭2016参加作品「讃岐の晩餐会」、
指輪ホテルと一緒に、参加していただける方々を募集しております。
高松市、栗林公園が会場となる、「讃岐の晩餐会」は、
食事とパフォーマンスをお届けする、瀬戸芸の食プロジェクトのひとつです。
出演希望の方を募集しております。
作品の説明会を行いますので、ご興味あるかた、是非いらしてください。お待ちしております。

お問い合わせ contact@yubiwahotel.com

●4月26日(火)18:45-20:30
@香川県社会福祉総合センター7階・第二中会議室
香川県高松市番町1丁目10番35号
(JR高松駅より徒歩約15分、ことでん瓦町駅より徒歩約10分、
 高松空港より空港直行連絡特急バス(リムジンバス)約35分)
*地下有料駐車場 約55台収容可能(25分100円)
*満車の場合は近隣の有料駐車場をご利用ください。
http://ritsuringarden.jp/jp/?page_id=144

●4月27日(水)1900~
@高松 3rd TIMES
http://3rdtime.re-kurasu.com/
高松市花園町2-1-8森ビル3F

___________
公演日
7月17日・18日・23日・24日・30日・31日
8月20日・21日・27日・28日
9月3日・4日
10月15日・16日・22日・23日・29日・30日
11月5日


指輪ホテルFacebook:
https://www.facebook.com/YUBIWAHotel/

指輪ホテルHP:
http://www.yubiwahotel.com/

瀬戸内国際芸術祭HP:
http://setouchi-artfest.jp/

瀬戸内サーカスファクトリー ブノワ・ベルヴィル演出作品 出演アーティスト募集

2016_7_サーカス公演出演空中アーティスト募集_香川

瀬戸内サーカスファクトリー企画
フランスを代表する空中パフォーマンスカンパニー「シルク・ヴォスト」
リーダーのブノワ・ベルヴィル演出作品への出演アーティスト募集


 フランス現代サーカスの40年の歴史のなか、おそらく1000は超えるだろうカンパニーの中で、
「現代サーカス」創成期の重要なカンパニーを10挙げるとしたら、
「レザッソLes Arts Sauts」の名前をはずすことはできないでしょう。
 2007年に惜しまれながら解散したこの伝説的カンパニーを継承したのが「シルク・ヴォスト」です。
レザッソでも他を突き放すスター性をもって活躍し、シルク・ヴォストを立ち上げたブノワ・ベルヴィルが、
このたび、日本のアーティストを集めて演出創作するはこびとなりました!


公演日:2016/7/2,3(土日)
公演会場:屋島山上(屋外)
創作期間:2016/6/16~30
創作会場:旧塩江小学校(香川県高松市塩江)

演出:ブノワ・ベルヴィル(カンパニー シルク・ヴォスト創立メンバー)
募集アーティストジャンル: 空中芸 (空中ブランコ、ロープ、テュシュー、エアリアルリング等)
募集定員:3~4人

応募:
メールで①履歴書 ②アーティスト写真データと、応募者の演技がよく見える映像のリンク(できれば複数)
③連絡先(携帯、メールなど複数あれば) ④自己PR
以上を明記して4月8日(金)までに、 setouchicircusfactory@yahoo.co.jp に送ってください。

審査:
ブノワ・ベルヴィルと瀬戸内サーカスファクトリーが書類と映像で審査します。

審査結果:
4月15日までに決定し、各人に結果を連絡いたします。

選出された場合の条件面(概要):
お住いの場所から高松との1往復旅費、滞在中の宿泊、6月創作期間中の日当、
公演出演料を当団体が負担いたします。

【演出家】
ブノワ・ベルヴィル
1974年、フランス・リヨン生まれ。空中アーティスト。
幼い頃から木登りやそこらじゅうを飛び跳ねるのが大好きで、
彼のエネルギーを持て余した母親が、体操のクラブに入れる。
10年間、体操を続け、協議会にも出場。
サーカスの道に入るのも、いとも自然なことだった。
17歳の時、カンパニー「アルカオス」で研修と受ける。
2度、バカロレア(大学入学資格試験)に失敗。
人生は向かうべき方向へ向かう。
いくつかの作品に出演したあと、自らのカンパニー
「フレール・カザマロフ」を立ち上げ、ボールジャグリングを行う。
その後、あの「レザッソ」に加わることになる-。

瀬戸内サーカスファクトリーHP:
http://www.setouchicircusfactory.com/

プロフィール

kangekiannai

Author:kangekiannai
四国の演劇・舞台情報が一挙にわかるサイトを目指して、更新して行きます。
情報あればお寄せ下さい!
連絡先はこちら。↓
kangekiannai_ehime
@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

TweetsWind

検索フォーム

QRコード

QR