FC2ブログ

劇団コバヤシライタ『Carousel』

2019_1_劇団コバヤシライタ_愛媛A
2019_1_劇団コバヤシライタ_愛媛B

劇団コバヤシライタ vol.27
『Carousel』

作・演出 コバヤシライタ
出演:三瀬賢太

日時:
2019/1/13(日) 14:00~
2019/1/19(土) 14:00~/19:00~
*開場は30分前

場所:
横河原ぷらっとHOME
(愛媛県東温市横河原189番地4)

料金:
前売2000円
当日2500円

スタッフ
音楽:瀬野義仁
写真:小野カフカ/工藤頌子
映像制作:三浦桃佳
営業部長:小田晃裕
制作協力:森川哲也(劇団システムキッチン)/愛洲恵(東温市民劇団)
デザイン:鈴鹿有智

劇団コバヤシライタHP:
https://www.kobayasiraita.com

劇団コバヤシライタtwitter:
https://twitter.com/gekikobadotcom
スポンサーサイト

きよしこのよる本公演『特急寝台車』

2019_3_きよしこのよる_愛媛A
2019_3_きよしこのよる_愛媛B

きよしこのよる本公演
『特急寝台車』

作:ソーントン・ワイルダー
訳:鳴海 四郎
演出:木邨明恵
株式会社白水社「現代世界戯曲選集Ⅶ 一幕物語篇」収載作品

日時:
2019/3/23(土)19:00〜
2019/3/24(日)13:00〜/17:00〜
*受付・会場は30分前
*上演時間約60分を予定
★各回アフタートーク予定(約20分)

会場:
シアターねこ
(愛媛県松山市緑町1-2-1)

チケット料金:
一般前売1500円
学生前売1000円
*当日券は各500円UP

チケット予約フォーム:
https://481engine.com/rsrv/pc_webform.php?d=7202787faf&s=&

プレイガイド:
シアターねこ/Bar楽屋


働き始めてからの、夜の過ごし方がわからない。
遊びたいけれど休みたいし、そもそも上手く遊べも休めもしないし、田舎だし、友達もいないし、お金もない。
結局何もできないまま、明日のために眠りにつく。

これはある特急列車の寝台車の内部。
車の名前はヒヤワサ号。


"一人で眠る夜"に寄せて、この作品を上演します。


CAST:
生部喜子(劇団だるまど〜る)/和泉尚邦/
和泉元守(即興演劇シーソーズ松山)/小川晋平(ピーナッツバター)/
川田秀徳(teamNeeeD's)/工藤頌子(劇団コバヤシライタ)/
夏生/林幸恵/水林佐和(宇宙ショーケース) 他

演出:木邨明恵
宣伝美術:道化絵師Mine
舞台監督:秦元樹(T.C.散歩人)
制作協力:劇団コバヤシライタ/劇団システムキッチン


お問い合わせ:
Mail: kiyoshiko956@gmail.com


きよしこのよるHP:
https://kiyoshiko956.wixsite.com/

きよしこのよるTwitter:
https://twitter.com/kiyoshikomachi

きよしこのよるFacebook:
https://www.facebook.com/きよしこのよる-288511058431190/

NPO法人シアターネットワークえひめ&四国学院大学『アリとネコとキリギリス』

2019_3_シアターねこ_愛媛

NPO法人シアターネットワークえひめ&四国学院大学 Presents
『アリとネコとキリギリス』

歌あり、踊りあり、子供参加型の アリとキリギリス 現代版?!

【日時】
2019/3/2,3(土日)

【会場】
シアターねこ
(愛媛県松山市緑町1-2-1)

【料金】
一般: 1800円
学生: 1000円
小学生以下: 500円
親子チケット(親1名+子供1名): 2000円


あるところに働き者のアリの一家と
そこに出入りするネコのおじさんがいました。

お父さんアリは単身赴任中、お姉さんアリと妹アリは
いつものようにネコのおじさんに宿題を見てもらっています。

そこに現れたのはキリギリスのストリートミュージシャン3人組。

お腹が空いたので、何か食べるものが欲しいと懇願するキリギリスたち。

お母さんアリは見るに見かねてキリギリスたちを助けてあげようとしますが、
さらに国を追われたバッタたちが助けを求めてやってきて・・・


出演:
赤澤里瑛/大野裕子/小倉あんこ/
兼 幸子/城戸妙子/黒田真史/
品部大和/高橋 舞/高山力造/
滝 香織/兵頭美咲/廣本 奏/
本坊由華子/山中恵美子/野本英教/

作: 鈴木大介(サラダボール)
演出: 西村和宏
音楽: 糸井幸之介(FUKAIPRODUCE羽衣)
振付: 黒田真史

舞台美術: カミイケタクヤ
照明: 西山和宏(ミュウ・ライティング・オフィス)
音響: 児島塁
衣装プラン: 西村ひとみ

協力: サラダボール

【主催】
NPO法人シアターネットワークえひめ&四国学院大学

【申し込み・問い合わせ】
NPO法人シアターネットワークえひめ
Email:theater.neco2012@gmail.com
TEL・FAX:089-904-7025

シアターねこHP内公演ページ:
http://theaterneco.main.jp/?p=3860

劇団とある旗揚げ本公演『夏のあなたへ』『とある男平成31年ver.』

2019_2_とある_愛媛

劇団とある旗揚げ本公演
『 夏のあなたへ』
『とある男平成31年ver.』

日時:
2019/2/10(日)14:00/18:00

場所:
シアターねこ
(愛媛県松山市緑町1-2-1)

料金:
学生1,000円/一般1,200円/当日1,500円


『 夏のあなたへ』
脚本・演出: 大窪竜司

『とある男平成31年ver.』
脚本・演出: 星川直実

出演:
大窪竜司/西内康一郎/渡井宏美/立木幹生/鈴木郁也/星川直実


お問い合わせ:
080-6380-7703
d7.qoo16@gmail.com

劇団とある twitter:
https://twitter.com/gekidan_toaru

岩岡 傑 畳de インプロⅡin三津浜/ワーク イン プログレス

2019_1_畳de インプロ_愛媛

岩岡 傑
畳de インプロⅡin三津浜/ワーク イン プログレス

アムステルダム在住の岩岡傑(タシ)が帰ってきます!

日程:
2019/1/20(日) 畳de インプロⅡin三津浜
2019/1/21(月) ワーク イン プログレス

場所:
木村邸
松山市三津1丁目11-5



【畳de インプロⅡin三津浜】

日時:
2019/1/20(日)14時から17時くらいを予定。

場所:
木村邸
松山市三津1丁目11-5

参加費:
投げ銭  

問合せ:
090-2786-5304(三好)
naomi-m@suite.plala.or.jp


前回より早?年、今回は三津浜で畳の上でインプロします。
Improvisation、あえて「即興」とは訳さずにカナ読みで「インプロビゼーション」。前回はやる側の人たちの間でのセッションでしたが、今回はそれを少し拡げて、見る側の人たちも視野に入れたセッション。そこにいろんなジャンルの人たちが集まって、それぞれの畑をみんなで耕すオープンな「場」をからだを通して経験していきます。ジャンルやそれぞれの美意識の隔たりを超えて(たまにはあえて無視して!?)、「からだ」という全人類共通の授かりものを通して、待った無しの時間の織りなす「場」で日常からちょっと距離を置いたひと時、みんなで一緒に楽しんでみませんか? 
「てんやわんや」の時間の中で、あれこれしてみたい方、何だかよく分からん
けどとにかく興味アリな方、などジャンル不問、経験不問で大歓迎!
オールウェルカム!


【ワーク イン プログレス】作品を踊ります! 

日時:
2019/1/21(月)19時半~20時半 

場所:
木村邸 松山市三津1丁目11-5

参加費:
投げ銭


Becoming a Thousand Wind
2019年6月にイタリア、トリノで初演予定のソロ作品の途中経過発表。
この作品は、二度と戻らない時間との魂の対話。
身近な人の死は、多くのことをまだ生きている人に気付かせる。それは天からか、
地獄からか、それとも自分たちが生きる大自然からかの贈り物。悲しみを越えた
ところに、またひとつ生きねばならない世界が待っている。「生きている不思議、
死んでいく不思議。花も風も街もみんな同じ」と、ある歌は唄う。
そして、全ての命あるものがそうなる様に、この身体もいつの日か千の風になる。


ゲスト:三好直美(ダンス)/ムー・テンジン(音楽)



【プロフィール】

■岩岡 傑 (イワオカ タカシ)
アムステルダム在住のパフォーマンスアーティスト/ダンサー。 1997年に渡英、パフォーマンスアートを学ぶ。 在学中より自作品を作り始める。同時期にインプロビゼーション(即興)に出会い、それ以降インプロビゼーションに多くの時間を費やす。 2002年よりアムステルダムに移住、SNDO、Das Artsにて振り付け、パフォーマンスリサーチを研究。ヨーロッパに住み、切っても切れない自らの東洋的な文化背景と渡英以来吸収した西洋的な観点との融合を「人とは何か?」という問いへのより全体的なアプローチと考え、人生と言う名の模索を続ける。

■三好直美
踊り続けて〇十年!即興で踊ること、作品を創ること、いろんなアーティストとコラボを積み重ねて独自の表現を模索中!今年もぶっちぎる!アートNPOカコアにも所属しアートの中間支援活動もしている。「三津浜キャバレー」「松山Q1021」等主催。

■ムー・テンジン
民族楽器集団DEWACHENのシタール奏者
東温市アートヴィレッジプロジェクトの一員
フリースタイルで国内各地の数多くのステージをこなし様々なセッション、レコーディングに参加
ひたすらRockでPeaceな演奏で観客を魅了する
三度の飯よりセッションが好きらしい。即興の中の小宇宙を探求するべく現在は愛媛東温に移住し日々瞑想&迷走中こよなく四国を愛するナイスガイ

プロフィール

kangekiannai

Author:kangekiannai
四国の演劇・舞台情報が一挙にわかるサイトを目指して、更新して行きます。
情報あればお寄せ下さい!
連絡先はこちら。↓
kangekiannai_ehime
@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

TweetsWind

検索フォーム

QRコード

QR