FC2ブログ

yummydance × 白晃『そこの中へ』

2018_12_yummydance_愛媛A
2018_12_yummydance_愛媛B

yummydance × 白晃
『そこの中へ』

yummydanceと白晃の、カラダと書がおどる 新作パフォーマンス公演

​●日時●
2018年12月22日(土)19:00 開演
2018年12月23日(日)14:00 開演 
(※開場は開演の30分前)

●会場●
東温アートヴィレッジセンター アトリエNEST
( 愛媛県東温市見奈良1125 レスパスシティ/クースルモール2階 )

●チケット●
 一 般  前売り/2,500円 当日/3,000円
高・大学生 前売り/2,000円 当日/2,500円
中学生以下 前売り/1,500円 当日/2,000円

●ご予約・お問合せ●
東温アートヴィレッジセンター
TEL:089-990-7210
Mail: artvillage.toon.t@gmail.com


愛媛を拠点に国内外で活躍するダンスカンパニー《yummydance》が、とうおんアートヴィレッジフェスティバルにいよいよ登場します!
愛媛在住の書家《白晃》と共同で作り上げる新作パフォーマンス、お見逃しなく!

皆様のお越しをお待ちしております。


《yummydance(ヤミーダンス)》
宇都宮忍・合田緑・高橋砂織・得居幸
’99年、ドイツの振付家アマンダ・ミラーに選出されたメンバーにより結成される。これまでに国内各地のツアーやNY、ドイツの海外フェスなど国内外20箇所以上でオリジナル作品を多数上演。メンバー全員が振付家というスタイルで、自由で枠にはまらないパフォーマンスは甘味で珍味でスパイシー!な味わいに満ちており各地で話題を呼ぶ。美術や音楽をはじめ他ジャンルのアーティストとの共同制作も多く、劇場以外の多様な場所での上演も盛んに行う。近年の作品は「感電しましょ そうしましょ」「瞼」「女ぐるぐる」など。美味しいダンスを追いかけて夢中で踊っていると、気が付けばもうすぐ結成20年。ここからもう一つ何かがはじまる予感。’05年/’08年トヨタコレオグラフィーアワード・ファイナリスト。
HP:https://www.yummydance.net/
Facebook:http://www.facebook.com/yummydance

白 晃
8歳より書を学ぶ。
墨と筆を使い文字や言葉を通じて心・今を表現する作品を制作。
日本の良さをあらたに、茶室のしつらえや空間展示、墨と蝋をもちいたコラージュ作品なども手掛けている。最近は公開制作、ライブパフォーマンスにも積極的に挑戦している。


アートヴィレッジとうおんHP内公演ページ:
https://art-village-toon.jp/performance/post-560/
スポンサーサイト

C.T.T.松山 vol.22

2018_12_ CTT_愛媛

C.T.T.松山 vol.22
Contemporary Theater Training -現代演劇訓練-



日時:
2018/12/22(土)18:30〜
2018/12/23(日)13:30〜

会場:
シアターねこ
(愛媛県松山市緑町1-2-1)
*和光会館内 駐車場はございません。

料金:
1000円(一般)
500円(高校生以下)


演劇三本立て公演
■ピーナッツバター
『蚊』
作・演出:小川晋平

■パッチワークス
『なのか』
作・演出:村上夏生

■きよしこのよる
『ラブレター』
作・演出:きよしこのよる
構成:木邨明恵

各作品は30分以内
終演後、アフタートークでブラッシュアップ!(参加自由)


お問い合わせ:
C.T.T.松山事務局 (NPO法人シアターネットワークえひめ)
松山市緑町1-2-1
TEL:FAX 089-904-7025
E-mail tne0630@yahoo.co.jp

シアターねこHP内公演ページ:
http://theaterneco.main.jp/?p=3791

C.T.T.松山blog:
http://cttmatsuyama.jugem.jp

一色眞由美~風のおどり座~公演『触光Ⅲ』

一色眞由美~風のおどり座~公演
『触光Ⅲ』

【日時】
2018/12/16(日)15:00〜

【会場】
シアターねこ
(愛媛県松山市緑町1-2-1)

【料金】
3500円


宙(そら)の庭に ひとり立つ
ワタシという ココロとカラダに
何故 ココに生まれ イマを生き そして去るのか
踊りながら問う
愛しいものたちとの出会いと別れの 喜び 哀しみ
山川草木の優しさ 厳しさ
叡智に満ちた 先人の 言葉
空を吹き抜ける 音魂
アナタという ココロとカラダに
響きあいながら・・・

演出、構成:一色眞由美
出演者
 おどり・・・一色眞由美
 テルミン・・・やの雪
 ギター・ボーカル・・・赤城忠治

【主催】
冬青

【問合せ】
080-5282-8778(廣本)

シアターねこHP内公演ページ:
http://theaterneco.main.jp/?p=3789

音楽劇『白雪姫と7人のこびと』愛媛・香川・高知ツアー

2018_11_白雪姫_香川A
2018_11_白雪姫_香川B

音楽劇『白雪姫と7人のこびと』
愛媛・香川・高知ツアー

演出:西村和宏
振付:阪本麻郁
音楽監修・演奏:田村真穂

《日程》※受付開始は開演時間の60分前、開場は開演時間の30分前
日時:2018年11月24日(土)11:00
会場:あかがねミュージアム(愛媛県新居浜市坂井町2丁目8‐1)

日時:2018年12月1日(土)11:00
会場:三豊市文化会館マリンウェーブ(香川県三豊市詫間町1338-127)

日時:2018年12月8日(土)11:00
会場:高知県立美術館(高知県高知市高須353-2)

《料金》
予約:大人 500円 / 1歳以上のこども~大学生 300円
当日:大人 700円 / 1歳以上のこども~大学生 500円

《対象年齢》1歳以上

《上演時間》50分

《ご予約・お申し込み》
下記予約フォームよりご予約ください。
●あかがねミュージアム予約フォーム→https://www.quartet-online.net/ticket/shirayukihimeakagane
電話:0897-31-0305(あかがねミュージアム運営グループ)
●三豊市文化会館マリンウェーブ公演予約フォーム→https://www.quartet-online.net/ticket/shirayukihimemarinweb
●高知県立美術館公演予約フォーム→https://www.quartet-online.net/ticket/shirayukihimekochi


〇公演情報
音楽劇『白雪姫と7人のこびと』
演出:西村和宏 振付:阪本麻郁 音楽監修・演奏:田村真穂
クラシックの名曲・ダンスにのせて繰り広げられる
子どもだけでなく親子でも楽しめる音楽劇

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
西村和宏(にしむらかずひろ)
演出家・サラダボール主宰・青年団演出部・四国学院大学准教授・ノトススタジオ芸術監督。市民劇や一般向けのワークショップも多数実施。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
阪本麻郁(さかもとまや)
振付家・ダンス教育者・四国学院大学准教授。ドイツのケルン音楽大学で学んだダンステクニックや即興法、振付法を教えるかたわら、こども向けのワークショップも多数実施。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
田村真穂(たむらまほ)
ピアニスト。パリ・エコール・ノルマル音楽院修了。豊かな音楽性と感性は聴衆を魅了し、国内外で精力的に演奏活動を行っている。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


《あらすじ》
ある国に 、「白雪姫」という何ともかわいらしい王女が住んでいました。
ある日「白雪姫」のお母様が亡くなり、新しい女王がお城に来ました 。
何と、その女王は魔女だったのです。魔女は毎朝不思議な鏡に『世界一美しいのは誰だい?』と聞くのが日課でした。
ところがある日、鏡はこう言いました。『白雪姫です。』
白雪姫はどうなってしまうのでしょうか?

《出演者》
白雪姫 高橋なつみ
お妃  横関亜莉彩(高知、三豊、新居浜)
太田奈緒 (小豆島)
王子  白井誠也
小人1 藤本友惟
小人2 門田優花
小人3 白石桃菜
小人4 大瀬戸正宗
小人5 山岡真大朗
小人6 山内せれい
小人7 福元崇大
狩人  江島慶俊
鏡   堀慎太郎
リス  松本有生(高知、三豊、新居浜)
うさぎ 中平早紀 (高知、三豊、新居浜)
しか  綾 舞乃(高知、三豊、新居浜)
いのしし 白石英流(高知、三豊、新居浜)
小鳥 宮地真優

《舞台美術》カミイケタクヤ
《照明》西山和宏(ミュウ・ライティング・オフィス)
《音響》児島塁
《舞台監督》ニシノトシヒロ(BS=Ⅱ)
《イラスト》古澤未羽
《宣伝美術》hi foo farm
《制作》四国学院大学アートマネジメント公開講座2018受講生 SIPA
《協力》カルテットオンライン ノトスプロダクション 演劇コース制作部
《主催》四国学院大学
《助成》平成30年度大学における文化芸術推進事業


〇ワークショップ『観るためのウォーミング・アップ』
*あかがねミュージアムのみ開催いたします。
音楽劇『白雪姫と7人のこびと』を観る前にからだを動かしたり、声を出したり、あかがねミュージアムという劇場を探検したり・・・!今までよりもっと観ることが楽しくなる!
《日時》2018年11月24日(土) 9:45~10:30
《場所》あかがね座多目的ホール
《料金》無料
《対象》小学生
《定員》15名(先着順)
《お申し込み》電話:0897-31-0305(あかがねミュージアム運営グループ)
※定員になり次第募集を終了いたします。
※定員がございますので、お早めにお申し込みをお願いいたします。


《お問い合わせ》
四国学院大学パフォーミング・アーツ研究所(SIPA)
TEL 0877-62-2324(平日10:00~18:00)
E-mail sipa@sg-u.ac.jp

四国学院大学ノトススタジオHP内公演ページ:
http://www.notos-studio.com/contents/event/event/3443.html

愛媛県民総合文化祭モダンダンス公演『愛媛ダンスコンテンポラリー2018』

愛媛県民総合文化祭モダンダンス公演
『愛媛ダンスコンテンポラリー2018』

日時:
2018/11/18(日)14:00-16:00
*開場は30分前

会場:
砥部町文化会館

無料


県内各地で活躍する舞踊団体によるモダン、コンテンポラリー、バレエ、ヒップホップなどの
幅広いジャンルの創作舞踊の公演。


お問い合わせ:
愛媛現代舞踏協会(会長 阿部) 0898-41-6037

愛媛県HP内愛媛県民総合文化祭ページ
http://www.pref.ehime.jp/kyoiku/bunka/bunkasai/index.html

プロフィール

kangekiannai

Author:kangekiannai
四国の演劇・舞台情報が一挙にわかるサイトを目指して、更新して行きます。
情報あればお寄せ下さい!
連絡先はこちら。↓
kangekiannai_ehime
@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

TweetsWind

検索フォーム

QRコード

QR