近藤良平『拝啓、本日長〜く道後におります』

2018_6_近藤良平WS_愛媛

道後オンセナート2018企画
近藤良平
『拝啓、本日長〜く道後におります』

日時:
2018/9/1(土)11:00〜18:00


近藤良平が道後の様々な場所に登場し、ソロのダンスパフォーマンスを行い、
参加者たちと一緒に時間を過ごします。
近藤の道後滞在スケジュールを事前に告知、
誰もが自由に近藤に出会え、行動を共にし、ダンスに参加することができます。

『世にも希な1日をあなたに!
近藤が、道後界隈を、すべて予定通りに過ごすパフォーマンス。
観ることも参加することも、自由。午前11時より午後6時まで記載された出来事通りに、
コトが進み、道後を風景と共に体感する。』(近藤良平)

■プロフィール
近藤良平
振付家・ダンサー。
学ラン姿でダンス、映像、コントなどを展開するダンス・カンパニー、コンドルズ主宰。
NHK「サラリーマンNEO」、「からだであそぼ」などに振付出演。
同「てっぱん」オープニングの振付も担当。
第四回朝日舞台芸術賞寺山修司賞受賞。
女子美術大学、立教大学などで非常勤講師としてダンスの指導にあたる。
東京スポーツ国体2013開会式式典演技総演出担当。
平成28年度文化庁芸術選奨文部科学大臣賞受賞。
コンドルズは2016年に20周年記念となるNHKホール公演を開催。
近年はNHKエデュケーショナルと組んで行う「遊育計画」にも力を入れている。
南米育ち。愛犬家。

道後オンセナート HP:
http://dogoonsenart.com

コンドルズHP:
http://www.condors.jp
スポンサーサイト

劇団チャリカルキ『居場所』愛媛公演

2018_7_チャリカルキ_愛媛A
2018_7_チャリカルキ_愛媛B
2018_7_チャリカルキ_愛媛C

劇団チャリカルキ Mama-チャリカルキ vol.12
『居場所』
愛媛公演

日時:
2018/7/22(日)19:00〜
★交流会あり

会場:
kinari cafe + zakka
(四国中央市妻鳥町1568-1 川之江イオンの近くにある、コスモスドラッグの裏)

料金:
2,000円(前売り当日共に/全席自由/日時指定)
※ドリンク・フード・デザートより別途ワンオーダー必須

チケット予約はHPより


ストーリー
タイキとジードの冒険
安心して暮らせる理想の国を探して旅をする、
笑いと風刺に満ちた
「生きることは、世界を広げること」
を伝えるファンタジー。

ここが故郷
ある会場で再会した二人が
この土地で生きることを決めた。
「なぜこの地に?」の意味を再確認していく、
男女の心の機微を描く会話劇。


出演
森 耕平(チャリカルキ)
早野実紗(ナイスコンプレックス)
ビーグル大塚(チャリカルキ)

脚本:ビーグル大塚
演出:チャーリー軽木

音楽:
ツジヤマガク
ウクレレシンガー。ウクレレ講師。ラジオDJ。
カフェ、フェス、保育園、子育て支援センターなど場所を選ばず活動中。
チャリカルキ音楽担当。
ツジヤマガク オフィシャルサイト


■「Mama-チャリカルキ」とは
東京の劇場で公演を行っている劇団チャリカルキが、普段劇場に足を運ぶ機会のない人にも気軽に演劇にふれていただきたいという思いから2006年より始めた、居酒屋・カフェなどを会場にして行う演劇公演です。
会場が日替わりになることで同じ物語にも全く違う印象を与え、音響・照明は極力お店の物を使用し、役者の登退場はお店の入り口を使うなど、会場をそのまま劇場空間にする公演形式は観客を巻き込む新しい演劇スタイルとなっています。

■交流会について
「Mama-チャリカルキ」では公演後に、ご希望のお客様を交えての打ち上げ「交流会」(チケットとは別料金)を行います。(※交流会の無い回もございます)
通常、劇場での公演後にも打ち上げはありますが、劇場で打ち上げが行われる機会は少なく、お客様としては、なかなか参加しにくいものです。
その点、「Mama-チャリカルキ」では、終演後に即、会場となったそのお店で「交流会」が始まりますので、気兼ねなくご参加いただけます。
過去の「交流会」では、創作の経緯や稽古でのエピソード、ストーリーの疑問点などの話で盛り上がり、お客様とチャリカルキとのコミュニケーションの場として、とても好評をいただいております。
お時間がございましたら、是非ご参加ください。お客様の生の声をお聞かせください。


チャリカルキHP内公演ページ:
http://www.charikaruki.com/past/mama_12.html

Art Dance 朗読劇 『身毒丸』

2018_8_身毒丸_愛媛A
2018_8_身毒丸_愛媛B

ニュー道後ミュージック 怪談ストリップ特別企画
Art Dance 朗読劇 『身毒丸』

[日時]
2018年8月21日(火)20:30〜
*開場は30分前

[会場]
ニュー道後ミュージック
〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町18-1 089-933-2639
http://www.dougo.com/mein4.html

[入場料] 4000円
◉フライヤー持参の方は入場料1000円オフ


[出演]
朗読◉mihiromy、河島辰徳、吉持寿司、松田大介、菱田盛之、畑彪
Dance◉飯干未奈、阪本知


母を亡くした身毒丸に、父親が旅芸人一座の美しい女、撫子を新しい母親に迎える。
身毒丸は撫子に馴染まず反抗ばかりし、父親は撫子を女としてではなく、家を構成する母親という役割しか与えないため、撫子は一人苦しむ。

追い詰められた撫子は、ついに身毒丸を折檻し、二人が1つの屋根の下にいれば地獄に落ちると考え、身毒丸の目を潰す。
身毒丸は復讐のため撫子の連れ子のせんさくを汚す。

崩壊した家を見て父親は狂ってしまう。
廃墟となった家で、ついに撫子と身毒丸は互いを男と女として認めあい母と子の禁断の愛の境界線を越える。


Facebookイベントページ:
https://www.facebook.com/events/529180127496812/

劇団どくんご『誓いはスカーレット』愛媛公演

2018_劇団どくんご

劇団どくんご
『誓いはスカーレット』
愛媛公演

日時:
2018/10/17(水)19:00〜
2018/10/18(木)19:00〜
*開場は30分前
★10/17は、幕間ゲストにラブリーノ(マリオネット)が出演!

会場:
道後公園グラウンド
特設テント劇場
*子規記念博物館横通路奥
*駐車場は近隣のコインパーキングをご利用ください。

前売・予約 2,500円
当日 2,800円
中高生 1,300円
小学生 500円

【出演】
五月うか
2B
石田みや
泰山咲美
クヌギタナオヒト


【構成・演出】どいの
【美術・衣装】五月うか
【美術協力】山さきあさ彦(山ぐるみ)
【グッズ協力】aipu ヨコイマウ
【制作】黄色い複素平面社 空葉景朗 暗悪健太 時折旬 まほ

劇団どくんごは自前のテント劇場で全国を旅している劇団です。
写真が私たちの通称「犬小屋テント劇場」です。 このテントを全国数十箇所の公園や神社などに建て、演劇公演をします。
もしあなたの街でみかけたら…、ぜひ! わたしたちのポップでパワフルな芝居を見に来てください!

【問合せ先】
(089)904-8474
(劇団P.Sみそ汁定食事務局)

劇団どくんごHP:
http://www.dokungo.com/

coup company『こじらせクインテット』

2018_10_クゥカン仮_愛媛A
2018_10_クゥカン仮_愛媛B

coup company 19th LIVE
『こじらせクインテット』

日時:
2018/10/27(土)15:00〜/20:00〜
2018/10/28(日)14:00〜/19:00〜

会場:
シアターねこ
(愛媛県松山市緑町1-2-1)


こやつら、こじらせ過ぎにつき不注意!!

*詳細随時公開、乞うご期待!!!


■coup company
愛媛県は松山市を中心に活動。
「goodラフ・goodビジネス」をスローガンに、池内いっけんの作・演出による
コントのような芝居のような即興(アドリブ)のような舞台を
年1,2回のペースで公演活動している団体。
mail: coup.co@hotmail.co.jp

coup company blog:
http://coupcompany.blog97.fc2.com

coup company Facebook:
https://www.facebook.com/クゥ-カンパニー-149091775234236/

プロフィール

kangekiannai

Author:kangekiannai
四国の演劇・舞台情報が一挙にわかるサイトを目指して、更新して行きます。
情報あればお寄せ下さい!
連絡先はこちら。↓
kangekiannai_ehime
@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

TweetsWind

検索フォーム

QRコード

QR